2015年6月24日水曜日

マッキーなのに消せる!進化したマッキー2種「水拭きで消せるマッキー」&「マッキーペイントマーカー」 #文房具 #bungu


猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャです。

今回のおもしろ文房具は2つ。「水拭きで消せるマッキー」と「マッキーペイントマーカー」です。
「マッキー」と言えば油性ペンの代名詞のようなものですが、今マッキーは急激に進化をしています。ぜひ続きをご覧下さいませ。



水拭きで消せるマッキー



水拭きで消せるマッキーとは、もはやマッキーと呼べるのだろうか・・・
そんな想いが浮かんでしまう製品です。


クリアファイルに書いた文字をぬらしたティッシュでこすると確かに消えました。

「それってただの水性ペンとかホワイトボードマーカーと一緒じゃん」

違います!

水拭きで消せるマッキーには「水溶性ののり」が使われています。
そのため、書いた後指でこすっても消えません。
水拭きをするとのりが溶けてキレイに消えます。ホワイトボードマーカーのように消しかすが散ることがありません。

ラインアップは黒、赤、青の3種類・・・でしたが、7月6日にオレンジ・ピンク・黄・緑・ライトブルーの5色が追加になります。
さらに、太いタイプだけだったのが極細タイプも発売されます。

▼太いタイプ

▼極細タイプ

▼公式動画





マッキーペイントマーカー



もう1つご紹介するのは「マッキーペイントマーカー」です。

普通のマッキーとどう違うかというと、
金属やゴムなど色が濃いものにも明るくはっきりと色が出るようになっています。
インクに配合した下地を隠す成分(酸化チタン・アルミ成分)の上に色材が乗る仕組みによって実現したそうです。

ネットでの評判も上々のようです。

こちらのラインアップは太いタイプと極細タイプそれぞれに白、銀、金、黄、ピンクの5色です。追加色の発売が待たれます。

▼太字タイプ
▼極細タイプ
セット売りはないようです。



おしまいのひとこと


たかが油性ペンといえど、これだけ進化しています。
文房具の進化は止まらない!
このブログではこれからも文房具の新製品を追い続けます。

それではみなさまよきガジェットライフを(´∀`)ノ

▼こちらの記事もどうぞ

▼ブログを気に入っていただけたらRSS登録をお願いします!
▼ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク