2018年4月30日月曜日

[JavaSE8 Goldへの道] 受験結果と感想

JavaSE8 Goldへの道(Upgrade to Java SE 8 Programmer 1Z0-810 試験対策)最終回です。

実際に試験を受けてきたので、その報告と感想を書いておきます。



結果


合格しました(∩´∀`)∩

まあここまでやってダメだったら恥ずかしいですしね(;´∀`)


感想

どんな問題が出たかとかは規約上やばそうなので、ざっくりと・・・。
  • ほぼ全てがラムダ式・ストリームAPI、プラスDate/Time APIがちょっと
  • Filesクラスのメソッドは理解不足だった
  • サマータイムをまたぐ計算も危うかった
  • インタフェースのdefault/staticメソッドと継承/実装の関係も
しっかり準備したので全く手が出ないという問題は無かったです。

問題数が81問と多めなので、集中力の持続がポイントです。
制限時間は150分ですが、1時間くらいで終わりました。


勉強法

一次情報。
試験範囲が日本語で載っています。

参考にしたサイト。
試験範囲に沿って解説がされています。だいぶあっさり目なので、この内容を元に参考書の情報も追加してブログを書きました。

参考書。
アップグレード試験(1Z0-810)用の参考書は未だに出ていません。
通常のGoldの試験(1Z0-809)用の参考書から試験範囲の所だけ読み、問題を解きました。

後はブログを書く中で自分で補いつつ、コードも動かして勉強したという感じです。


受験料は普通に払うより楽天のIT試験ドットコムでチケットを買う方が良いです。
ポイントも使えるし、毎月頭に大体開催されているポイント倍付けのセールの時に買うとポイントが稼げます。



と、い、う、わ、け、で

応援して下さった皆さま、ありがとうございましたm(__)m

思い立ったのが二年前、それから転職とかいろいろあったのでだいぶ時間がかかってしまいました(;´∀`)

これからも精進して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。
そして一連の記事は試験を受ける際にはお役立て下さい。
一連の記事は「JavaSE8Gold」ラベルを付けいます。

お祝い・役に立ったお礼などはこちらまでお願いしますw

それではみなさまよきガジェットライフを(´∀`)ノ

▼こちらの記事もどうぞ

▼ブログを気に入っていただけたらRSS登録をお願いします!
▼ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク