2012年6月30日土曜日

腕時計について語ってみる

a0002_005752

こんなニュースがありました。

意識調査 : “女性の期待”と“男性の現実”、その価格差は2倍以上!……メンズ腕時計に関する調査 | RBB TODAY (エンタメ、調査のニュース)

腕時計、注目されてるようですよ!
以前の投稿で、腕時計のことを書きました。自分にとって数少ないファッションアイテムとして、興味を持っています。今回は、腕時計をあまり知らない人に腕時計のことを少し解説しようと思います。



腕時計の構造による分類

腕時計はその構造により、以下の3つがあります。

  • 機械式(手動巻/自動巻)
  • クォーツ式
  • スプリングドライブ(セイコーが開発して採用)

 機械式

機械式は、文字通り機械だけでできている時計です。予めまいたゼンマイのほどける力を利用して、時を刻んでいきます。手動巻というのはこのゼンマイを自分でまくもの、自動巻というのは、腕の動きで自動的にゼンマイをまくものです。

ロレックスやオメガなどの高級時計は大抵自動巻の機械式のみです。

構造上、どうしても一日に数秒ずれます。でも愛着のある時計であれば、毎日時計を合わせるのもなんか楽しいと思えるようになると思います。

シースルーバックという、裏面がガラスになっていて中の構造が見えるものがあります。機械の動く様子を見られるのは、小さな機械好きにはたまらないポイントです。(「腕時計 シースルーバック」などで画像検索すると写真が見られます。)

 クォーツ式

水晶振動子という、電圧をかけると一定の周期で振動するものを用いた時計です。精度は機械式に比べ遙かに高く、安いものでも月±15秒くらいです。動作には電源が必要です。

 スプリングドライブ

セイコーが開発した、機械式とクォーツ式を合わせたようなものです。クォーツで動くのですが、その電源は自動巻でまいたゼンマイの力を使います。精度はクォーツと同じです。

 

腕時計の機能

 クロノグラフ

ストップウォッチが付いたものをクロノグラフと呼びます。

 GMT

現在の時間帯に加えて、別の地域の時間帯を表示できるものです。世界を股にかけるビジネスマンには必須かもしれませんね。

 ムーンフェイズ

月齢を表示します。おしゃれなものが多いです。

 ソーラー発電

各社呼び方が違いますが、太陽電池で電力を充電池に蓄えて、クォーツを駆動するものです。蛍光灯くらいの光でも充電できます。

 電波時計

日本では二カ所から発信されている標準電波を受信して、自動的に時刻の修正を行うものです。電源が必要なので、クォーツ時計のみの機能です。

電波ソーラーだと、ほぼメンテ不要で狂わない時計の完成です。

 

腕時計のメーカーと代表的なブランド

国産が好きなので、ここでは国産メーカーだけ取り上げます。

 シチズン

シチズンの最高峰モデルが「ザ・シチズン」です。ソーラー発電の「エコ・ドライブモデル」、機械式の「オートマティックモデル」、電池内蔵の「クォーツモデル」があります。

ザ・シチズン[CITIZEN-シチズン腕時計]

特にクォーツモデルは一般的なクォーツより遙かに精度の高い年±5秒を実現しています。でもこだわりなのか、電波時計はラインナップにありません。

 

 カシオ

カシオと言えばG-SHOCKですが、ここでは電波ソーラー時計の「オシアナス」を推したいと思います。

OCEANUS | オシアナス - CASIO

海をイメージしたブルーを中心としたデザインで、かっこいいです。電波は6カ国に対応しています。最近レディースモデルも出ています。これは是非店頭で見てみて欲しいです。

 

 セイコー

セイコーと言えば、「グランドセイコー」です。機械式、クォーツ式、スプリングドライブ式で様々なデザインバリエーションがあります。高級なモデルでは200万以上します。

グランドセイコー - セイコーウオッチ株式会社

一時期「SBGA011」というモデルにあこがれていました。青い秒針がかっこよすぎます。

グランドセイコー - セイコーウオッチ株式会社

 

まとめ

完全に自己満足のエントリーになりました。

今はみんなスマートフォンを持っており、時間はネットワークで自動調整されるので、それで十分事足りるのですが、常に身につけるこだわりアイテムとして腕時計は実用性を備えたアクセサリーだと思います。

5000円くらいのソーラー電波時計でも十分なのですが、がんばって5万円くらいのを付けてみると、ちょっと意識が変わってくるのではないかと思います。

2012年6月29日金曜日

二郎といふ食べ物

「二郎はラーメンにあらず、二郎という食べ物なり」という言葉をどこかの誰かが残しています。名言ですね(え?)

今日はラーメン二郎(でも店名はラーメンが付く)が立川にもあることを知って、食べに行ってみました。

20120629_124802



二郎を食べるのは、実に3年半ぶりくらいです。新橋で仕事をしていた頃によく行きました。こちらの店名は「ラーメン新橋店」で二郎の名ははずれているのですが、元は二郎です。

ちょうどいい時間に来たのか、並んでいる人はいません。

小ラーメンの食券を買っておばちゃんに渡します。渡してから、「麺少なめにすれば良かった・・・」と少し後悔。

ゆであがったところでおばちゃんが「ニンニク入れますか?」と聞いてきました。すかさず「はい。あとカラメアブラで。」と返します。そして出てきたのがこれです。

二郎

キタ――(゚∀゚)――!!

久しぶりの二郎です。底の方から麺をすくって一口・・・あれ、こんな味だったかな?

久しぶりなのと病気を患ったせいもあり、味を忘れてしまったようです。まあ店舗によって味が異なるのも二郎の魅力なのですが。

しかし、箸は止まりません。さすが二郎です。魔力がこもっています。

さすがに完食はできませんでしたが、満足でした。

ちょっと苦しくてこのまま帰れそうにはないので、ドトールで一休みしています。

多分また来るでしょう。その時までさらば。

地図 : ラーメン二郎 立川店 らーめんじろう[食べログ] : http://r.tabelog.com/tokyo/A1329/A132901/13049195/dtlmap/

データのバックアップにまつわるエピソード2つ

ファーストサーバの大規模障害は大事になっていますね。データの復旧もできないってどういう運用していたんだか・・・。

ファーストサーバ、データが消えた理由を説明 削除コマンドの停止・範囲記述漏れ - ITmedia ニュース

この件に関して、Lifehaking.jpの堀さん(@mehori)が、バックアップに関する記事を投稿されています。

ただちにチェックしよう。ブログとソーシャルメディアの全方位バックアップ | Lifehacking.jp

冒頭の「ふっかつのじゅもんがちがいます」の言葉を読んで、思い出したことがあるので書いてみたいと思います。



1.ドラゴンクエストIIで人生初のバックアップ

fukkatsu

その当時のゲームはまだセーブというシステムが無く、パスワードによるコンティニュー方式をとっていました。ゲームを終わるときはひらがなの羅列をひたすらノートに書き込みます。

ドラゴンクエストIIが出た頃はまだ小学生でした。

じゅもんは基本的にお城の王様が教えてくれるのですが、なぜか学校で「大様は嘘をつくことがある」という噂が広まりました。今考えれば、そんなことは絶対ありません。そもそも容量の少ないファミコンでそんなロジックを組む余裕も、余計な工数もないはずで・・・ってそれはいいとして。

「3回聞けば大丈夫」という情報も流れてきたため、常に3回呪文を書いていました。思えばこれが人生初めてのバックアップという行為だったと思います。

「ムーンペタのじいさんは嘘をつかない」というのもありました。

 

2.大学の研究室で悲惨なクリスマス

自分が所属していた研究室では、SGIのグラフィックワークステーションを使って人間の顔に関するCG、画像認識、声の解析・合成などの研究を行っていました。

この研究室で、過去クリスマスに学生のデータを保存しているハードディスクがクラッシュし、ソースコードや画像データなど、9ヶ月間の苦労が全て無くなってしまったそうです。

年末年始で何とか復帰できたようですが、それ以来バックアップ装置を買って障害に備えるようになったそうです。

クリスマスに障害、恐ろしいですね・・・

 

改めてバックアップの重要性を思う

今自分はメールもブログも写真もGoogleへ預けています。他にもGoolgleReaderの未読、Androidの電話帳、インストールアプリの情報。これらが消えたら悲惨です。

音楽や購入したソフトなんかは手元のネットワークストレージと、Nドライブへバックアップしています。音楽はウォークマンにもまるまる入っていて、それもバックアップの役割を果たしています。なのでこちらはまあ安心なのですが、Googleからもしアカウント停止とかになったら頭が真っ白になります。

どうやらbackupifyというサービスで各種ソーシャルメディアのバックアップは取れるようですね。早速登録してみました。無料プランだと1GBまでのようなので十分ではなさそうですが・・・。

でもメールアドレスが変わってしまったら大変困るので、Google+ではあまり目立ったことはしないように気をつけます(;´∀`)

皆さんもバックアップは取りましょう。消えるときは一瞬です。

新しいブロガー名刺を作成しようと思う

今までは、ツイ名刺というサービスで作成していました。猫の背景がかわいくて良かったのですが、裏面は広告のみで寂しかったのです。ブログの独自ドメインも取ったので、新しい名刺を作ろうと思います。

s-DSC00380



ブロガー名刺と言えば、よく目にするのは前川企画印刷さんです。

ブロガー名刺、送料込みで1000円じゃすと! - 川柳をこよなく愛する明石のタコ

なんと白黒表面のみなら100枚で1000円ジャスト!他にも以下メニューがあります。

  • 表面カラー:1300円/100枚
  • 両面白黒:1200円/100枚
  • カラー/白黒:1500円/100枚
  • 両面カラー:1800円/100枚


と、お値段は安いです。これでデザイン料、消費税、送料込み、デザイナー使い放題!。

7月は二つのセミナーに参加申込みしているので、是非作っていただこうと思ってます。もちろん両面カラーで。

ご注文はこちらから↓

ブロガー名刺/有限会社 前川企画印刷(神戸市兵庫区)
2012年6月28日木曜日

本を自炊したら次は端末。SonyReader PRS-350をお勧めする4つの理由と、便利なソフトを紹介。

以前の記事で、本を自炊する際に使っている道具と手順をご紹介しました。今回は、それを読む端末についてご紹介です。

PRS_350_mainvisual_index



それはソニーが出している「Reader PRS-350」というものです。kindleがでるかどうかと騒がれている状況ですが、なぜお勧めなのか、ポイントをあげていきます。

1.手ごろな価格

現在amazonでは9000円を切っています。より上位のモデルでは、画面サイズが少し大きかったり、無線LANや3G通信を内蔵しているのですが、これはUSB接続でPCから転送して読むだけです。その分価格が抑えられています。

通信機能が内蔵されていると、端末で直接専用ストアにアクセスして本を買えるのですが、後述の通り画面書き換えが遅いので、快適ではないと思います。自炊しない場合はPCで買って転送するので十分だと思います。

2.見やすいディスプレイ

ディスプレイは液晶では無く、電子ペーパーです。これが非常に見やすく、長時間見ていても疲れにくいです。紙の質感とほとんど同じ。代わりに書き換え速度が遅い、暗い場所では見えないというデメリットもあるのですが、本はそんなにぱらぱらめくるわけでもないですし、読書するような場所は明るいですよね。

s-DSC00439(クリックで拡大)

ホーム画面。直前まで読んだ本と、書籍3冊、一覧へのリンクが表示されます。

s-DSC00442(クリックで拡大)

本文表示。どうでしょう?見やすくないですか。

s-DSC00441(クリックで拡大)

図もこの通りキレイに表示されます。

※表示している書籍は後述の「いきなりPDF for 自炊」で変換したものです。

 

3.手頃なサイズと重さ

サイズは文庫本サイズで重さは155gです。実際に本を読んでいるとの同じ感覚で持てます。

 

4.長時間駆動

電子ペーパーは表示書き換えの時だけ電力を消費します。約1万ページ送りが可能で、300ページの書籍なら約30冊ほどになります。

 

専用ストアについて

自炊しない場合は、専用のReaderStoreか、紀伊國屋書店BookWeb(こちらは一部書籍で対応していないものもあり)で購入することもできます。ただ、ほとんどの本は紙の本と同じ値段で、個人的にはちょっともにょります。それとまだまだラインナップが充実していない印象です。

 

まとめ

実際にタブレットで読むのと比べてみて、電子ペーパーの方が読みやすいと思います。タブレットだと他にもWEBを見たりできるので、余計な邪魔(?)が入るのもマイナスですね。値段的に手頃なので、もし自炊を始めてみようと思った方にはお勧めの端末です。

 

Reader用にPDFを加工してくれるソフトウェア

ソースネクストが先日「いきなりPDF for 自炊」というソフトを発売しました。これは端末に合わせてサイズを最適化したり、余白をトリミングしてくれるものです。ファイルサイズを小さくすれば画面書き換えのスピードが上がり、余白が無くなると文字が大きくなるので非常に読みやすくなります。

いきなりPDF for 自炊|パソコンソフト:電子書籍 最適化|ソースネクスト総合サイト

6/30までの期間限定で、ダウンロード版は5980円、さらに1000円引き券もプレゼントされて4980円で買えました。興味ある方は是非。

 

ちなみに、解像度変換はReaderだと縮小しても問題無く読めるのですが、iPadとかAndroidタブレットで読む場合は縮小しない方がキレイに見えました。これも電子ペーパーの利点なのかもしれません。

2012年6月27日水曜日

引っ越しその5 引っ越し二日目のタスク

s-DSC00426

今日も活動量計は目標達成(バンザイマーク)、ごほうびプリンが5個も!でも目標値以下なのは基礎代謝が徐々に足されていくのを前倒しで計算しているんでしょうか・・・。

引っ越し二日目は色々タスクを詰め込んで大変でした。誰の得にもならないかもしれませんが、順番にあげていきます。



1.鍵交換

これは半ば強制的に不動産屋で申込みさせられた感じで仕方なくですが、まあ安心ですしね。せっかくなので、専用カードが無いと複製不可能な最強なやつにしてもらいました(笑)

そしてこの時点でインターホンが鳴らないことに気づきました。慌てて大家さんに電話するも留守。仕方が無いのでしーんとしてノックの音を聞く静寂の時。

 

2.ガスの開栓

続いてガス屋さんが来ました。電気・水道は立ち会いは不要ですが、ガスは必要です。開栓作業をしてお湯が出ることを確認して終了。残念ながら、温度設定できないタイプでちょっと面倒です。

 

3.買い物

次は洗濯機の取り付けだったのですが、確認したら2時くらいになるとのことで、急いで立川へ。ビックカメラで買い物して、ミスドでお昼を食べました。今ドーナツ100円セール中です。

 

4.大家さんと連絡が取れる

もう一度電話したら繋がりました。聞いたら、電池切れでは無いかとのこと。部屋の中のユニットを開けてみると、ものすごい古い電池が入っていました。急いで買いに行って取り付けたら鳴りました。これで音楽かけながら待てます。

 

5.洗濯機の取り付け

次は洗濯機の取り付けです。作業中にすずがドラムの中に入って遊んだりしてました。(写真撮れば良かった・・・)

 

6.市役所へ行き転入届の提出

次は自転車で市役所へ向かいました。まず転入届の提出をし、続いて健康保険、年金の手続きを待ちます。

 

7.国民健康保険の移行

住所が変わったので新しいものを発行してもらいました。これはスムーズに終了。

 

8.国民年金の移行

先月まで勤めていた会社がまだ手続きを終わらしていなかったようで、連絡してもらったりして時間がかかりました。待ったあとは特に書くことも無く、手続きは終了。

まだ仕事ができない状態なので、免除手続きができないかどうかを確認したら、「離職票」がないとだめとのこと。会社が送ってくれたのは「退職証明書」。なんでやねん。仕方ないので電話をして「離職票」を出してもらうようにお願い。

 

9.自立支援医療制度の変更手続き

以前の投稿で書きましたが、精神病患者に対する自立支援医療制度というのがあります。これは住所と病院・薬局の登録が必要なので、今回それぞれの更新申請をしました。発行には2ヶ月ほどかかるので、それまで利用する写しをもらって終了。

 

10.運転免許証の住所変更

今度は警察署へ移動。住民票をどや顔で出したら「健康保険証でも大丈夫」と言われて、200円損した・・・とへこむ。

 

11.帰宅

途中で晩ご飯を食べて、くたくたになりながら帰ってきました。でも体重量ったら69.4kgと70kg行きそうでヤバイ値でしたorz。まあ食べてすぐですしね。

 

明日は前の部屋で立ち会いです。早起きせねば。

引っ越し完了!ただいま!福生市

引っ越しが終わりました。疲れました・・・。活動量計の今日の目標は達成したくらい動きました。バンザイマークが付いています。


2012年6月26日火曜日

GALAXYNoteのNFCを活用その2。オムロン「活動量計 CaloriScan HJA-311」。

s-DSC00378

オムロンは積極的にNFC搭載機器を展開しているようです。今回は活動量計(歩数計)「CaloriScan HJA-311」です。



製品の外観と機能

外観はものすごく小さく、ボタンが3つあります。

s-DSC00379(クリックで拡大)

時刻、歩数、消費カロリーが表示されます。

この製品は、予め目標値と身長体重を設定すると、基礎代謝+活動量で1日の消費カロリーを記録して、目標を達成できたかどうかを表示してくれるものです。目標を達成すると、上記の画面下部に、バンザイマークが付き、さらに目標消費カロリーを上回ると100kcal毎に「ご褒美プリン」マークが付いていきます。

詳しい紹介は以下のサイトにあります。

オムロン 活動量計 Calori Scan 311

 

NFCを使ったアプリ連携

この製品は単体でも使えるようになっているのですが、やはりNFCがポイントです。実際は、Androidアプリと「ウェルネスリンク」というWEBサービスとセットで使います。(これは以前紹介した睡眠計も同じです)

2012-06-26_09h49_38

アプリやウェルネスリンク上で機器設定を行う事ができ、NFCで設定内容を反映します。また、機器で測定したデータはNFCで吸い上げてウェルネスリンクで送信します。

2012-06-25_09h21_36

ウェルネスリンクでの目標値設定画面です。これと身長体重から1日の目標消費カロリーを割り出します。この設定内容をAndroidアプリを使って機器に落とします。

 

Androidアプリの機能

アプリは「ゆるぴかダイエットアプリ」というもので、以下でダウンロードできます。

ゆるぴかダイエットアプリ
オムロンヘルスケア
価格:無料 平均評価:2.9(84)

このアプリも手入力で単体でも使えるようにはなっています。

SC20120625-090447(クリックで拡大)

基本画面です。目標値と今日の体重、消費カロリー、ダイエットの進行に応じたメッセージが表示されます。体重は朝夜で手動入力します。これもNFC連携機能付き体重計が出ているので、それを使うと自動反映できるようです。購入して試したいと思っています。

SC20120626-092953(クリックで拡大)

カレンダー画面では、目標が達成できたかどうかが確認できます。達成できた日はバンザイマーク(画像では21日)が表示されます。にっこりマークは体重を朝夜量った上で、目標から求められる範囲内だと表示されるようです。

他にグラフ表示も可能です。

また、アプリからTwitter/Facebookへ連携できるようになっています。ツイートは以下のような感じです。


ウェルネスリンクの画面

ウェルネスリンク自体は、様々な対応製品での測定内容を一括して管理できるWEBサービスです。

ウェルネスリンク - WellnessLINK

基本無料で使うことができ、6ヶ月間の測定値を保存できます。有料会員になると制限が無くなり、他にもいつかのサービスを受けられるようです。

2012-06-25_09h23_28(クリックで拡大)

測定値のリストです。ここでは目標達成有無はわからないです。

2012-06-25_09h20_31(クリックで拡大)

測定値のグラフです。こちらでも出ないですね。改善を望みたいところです。要望出しておこう。

 

まとめ

専用の測定器とアプリを連携させることで、見やすい形で測定値を閲覧でき、健康をより意識できるようになります。今まではWiiFitで30分運動するだけでしたが、この活動量計を見て毎日の目標値までは運動するようにしようと思います。

うつ病になってから、元気なときより10kg太ってしまいました。去年の健康診断ではウエストがメタボ判定されてしまったので、がんばって落としていきたいです。

2012年6月25日月曜日

さらば笹塚の街

a0002_003097

今日新しい部屋の鍵をもらってきました。はんこを忘れて買いに行く羽目になるというアクシデント付き(;´∀`)

明日はいよいよ引っ越しです。



これまで10年ほど、東京都渋谷区の隅っこにある笹塚という街に住んでいました。京王線の駅があり、新宿まで一駅、都営新宿線への乗り入れもあり、交通の便はとても良いです。それでいて閑静な住宅街で、家賃も思ったほど高くはないと思います。

記念に写真を撮ってきたので、アップしときたいと思います。

s-DSC00409(クリックで拡大)

駅手前のお店付近。

s-DSC00410(クリックで拡大)

改札前。かつて、J-PHONE時代の東芝の携帯のCMに使われたことがあります。鬼束ちひろの「Sign」という曲がかかってました。

s-DSC00411(クリックで拡大)

北口

s-DSC00412(クリックで拡大)

南口。正面にもお店があったのですが、現在はビルの建て替え工事中です。

s-DSC00413(クリックで拡大)

駅商店街にあるエクセルシオール。よく利用しました。

s-DSC00414(クリックで拡大)

商店街の続き。京王クラウン街。

s-DSC00415(クリックで拡大)

駅の前にあるショッピングモール。この中にあるお店もよく利用しました。

s-DSC00407(クリックで拡大)

玉川上水。葉っぱで汚くて見えなかったですが、鯉や亀が泳いでます。

良い街でした。また機会があれば訪れたいと思います。


大きな地図で見る

▼こちらの記事もどうぞ

▼ブログを気に入っていただけたらRSS登録をお願いします!
▼ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク