ラベル WEBサービス の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル WEBサービス の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2015年10月1日木曜日

Twitterボタンがテキストになってしまって焦った!(解決済み)


猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャです。

このところあまりブログを更新できていなかったので気にしていなかったのですが、いつぞやからか画像のようにツイートボタンとフォローボタンがテキストになってしまってました(;´Д`)

結局原因はわかって解決したのですが、まあ小ネタとして書いておきます。



謎のエラーがclassにセットされていた

本来であればボタンの画像が表示されるところがテキスト表示となっていますが、実際はリンク(aタグ)になっています。

Chromeであれば、右クリックして「要素を検証」を選択すると、その要素に設定されているスタイル(CSS)を見る事ができます。

見てみると、問題のaタグのclass属性に「twitter-share-button-error」という文字列が設定されていました。

どうも動的に画像に置き換える処理の中でエラーが発生しているようでした。

ボタンのスクリプトは以下の公式サイトから持ってきた物です。
貼り付けているものと見比べても、特に変更されたところはありませんでした。

widgets.jsというのを読み込んでいるので中身を見てみると、「-error」という文字列を属性に追加する処理を見つけることができたのですが、難読化されているので全くわかりません(;´∀`)


とりあえず広告を外して動作を見てみた

わずらわしいことは承知の上ですが、このブログにも広告をいろいろ貼らせてもらってます。
ここ数日の間で新しく貼った物はないので関係は無さそうと思ったのですが、他にできることもないので広告を1つ1つ外しては動作を見て、というのを繰り返してみました。

すると、ある広告を外したときだけきちんとボタンが表示されました。

それは「もしもアフィリエイト」の「楽天モーションウィジェット」でした。


問い合わせたら即時対応!

とりあえず広告を外してボタンが表示されたのでよしとして、一応問い合わせ窓口から状況を説明して改善要望を出しました。


もしもの問い合わせ窓口は、ログイン後の画面の下の方にあります。

すると、翌日に「【もしもアフィリエイト】サポートデスク担当」からメールが届き、
システムの修正が完了いたしました。」との内容が。

早速楽天モーションウィジェットを貼ってみると、Twitterボタンも問題無く表示されました!即時対応すばらしい!



ブログをいじるときは記録とバックアップを

何か新しいブログパーツを貼り付けたりテンプレートを修正する場合は、必ず変更内容を記録することと、テンプレートをバックアップすべきだと思いました。
広告を外したりするには、どの部分をいじればいいのか、コメントをわかりやすく書いておくのも大事だと思いました。

まあ今回は変更が原因では無かったですけどね。

自分の中では今回の件でもしもアフィリエイトの株が上がりました。
商品リンクを簡単に作れる「カエレバ」でも利用できるので、合わせて使うのがオススメです。


それではみなさまよきガジェットライフを(´∀`)ノ



2015年7月16日木曜日

引越時に必要となる手続きのチェックリストと便利なサービス


猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャです。

引越の際にはいろいろな手続きを行う必要があります。ギリギリになって慌てないために、チェックリストを作っておくことをオススメします。

今回は、実際に自分が作ったチェックリストを元に、必要な手続きのリストと、手続きに便利なサービスをご紹介します。



真っ先に登録したい「引っ越しれんらく帳」


一度引越前後の住所を登録しておけば、対応しているサービスへ情報を引き継いでそのままオンラインで手続きができてしまうサービスです。
東京電力が提供しており、無料で使えます。

電気、ガス、水道、NTT、NHK、新聞など、重要な公共サービスは網羅されています。他にも一部のクレジットカード会社や保険会社にも対応しています。
対応しているサービスの場合、申込みボタンを押すと事業者の手続きのページへ飛び、情報が全て入力された状態で開きます。後はボタンを押していけば簡単に手続きが完了します。

使い終わったら情報は削除できますが、60日ログインしないと自動的に削除されるのでこれも便利です。


諸手続のチェックリスト

ライフライン

  • 電気
  • ガス
  • 水道
  • NHK
それぞれ引越元での停止、引っ越し先での開始手続きが必要です。
「引っ越しれんらく帳」に対応していれば手続きは簡単です。

ガスの開栓は立ち会いが必要になるので、うまくスケジュールを合わせないとお風呂に入れない日ができてしまいます。


役所での手続き

  • 転出・転入(同一市区町村の場合は転居)
  • 国民年金、国民健康保険(会社勤めで厚生年金、社会保険に加入している場合を除く)
  • 印鑑登録の廃止、登録
  • 福祉、医療関係の手続き
まずは引越元の役所で転出届けを提出して「転出証明書」をもらい、引越が終わった後に引越先の役所で転入手続きをします。
(同一市区町村の場合は引越後に転居届を出すだけでOK)

国民年金は住所変更の手続きだけですが、国民健康保険は資格喪失手続きをして、引越先で加入手続きをします。保険証も引越日までと期限を切られてしまうので、引っ越した後はなるべく早めに加入手続きをして新しい保険証をもらいましょう。

印鑑登録も廃止→登録となります。

福祉、医療関係はあまり縁が無いかもしれませんが、うつ病の自分は自立支援医療と障害者手帳の住所変更を行いました。これは引越先だけでOKでした。


郵便の転送


郵便局に転居届を出すと、1年間は郵便を新住所に転送してくれます。
申込みから1週間程度かかるので、引越日が決まったら早めに手続きを行いましょう。

今はインターネットでも手続きが可能です。便利になりましたね。こちらでも1週間程度かかるようなので、お早めに。


洗濯機の取り付け


引越業者の基本サービスでは洗濯機の取り付けはやってくれないところが多いです。
水漏れに関して責任を負えないという理由です。

大型の斜めドラムの洗濯機の場合、自分でやるのは結構大変です。
引越業者でも追加料金を払えば専門の業者に来てもらえますし、電気屋さんでも依頼できます。
自分はビックカメラでお願いしたところ、出張料と作業料で5000円ほどでした。

自分でできれば安上がりですが、ちゃんと設置できてなかった場合は大惨事となるので、できれば専門の業者にお願いしましょう。申込みから数日かかるので、早めに申し込んだ方が良いです。


インターネット回線


こちらも引越日が決まったら早めに依頼しましょう。
自分の場合、3日ほど回線がない日ができてしまいました。

数日ならスマホのテザリングでも大丈夫でしょうが、まかないきれないという方は楽天でWi-Fiルーターのレンタルをやっている業者があるのでこれを利用するのも手です。



火災保険の解約


賃貸の場合、借りる際に必ず火災保険に入らされると思います。
大抵は2年契約なので、中途解約することでわずかながらお金が返ってきます。必ず保険会社に確認しましょう。

同じ不動産会社を利用して契約した場合など、保険を引越先でも継続できる場合があります。不動産会社で賃貸契約する際に確認しましょう。


ネット通販


予約購入をしている場合は、早めに住所変更をしないと旧住所に届いてしまうかもしれません。そうでなければ焦らなくても大丈夫です。


車、バイクの手続き


自分は車乗らないので詳しくないため、以下をご参照ください。
免許証を身分証明書としても使っている方は、警察署で住所変更の手続きをしないと証明書として使えないので忘れずに。(裏面に変更の記載をしてくれます)


ペットに関する手続き


犬を飼っている方は、引越後の役所で飼い主の登録変更手続きが必要です(知らなかった・・・)

また国から指定動物に指定されているペット(人に危害を与える可能性のあるほ乳類、爬虫類、両生類など)も同様だそうです。新規に引越しした住所の都道府県に設置されている動物保護センターあるいは動物愛護相談センターなどに確認してください。


保険会社


年末近くに課税所得控除保険証明書が届きますし、保険によっては住所が違うと問題になるものも。


その他


すみやかに行うべきなのは以上で、それ以外は郵便の転送をしておけば焦らなくても大丈夫です。


おしまいのひとこと

以上、引越の際に必要な手続きのまとめでした。
けっこうありますよね。事前にチェックリストを作っておけばあわてなくて済みます。
「引っ越しれんらく帳」はとても便利なサービスなので、ぜひ覚えておいてください。

それではみなさまよきガジェットライフを(´∀`)ノ
2015年6月25日木曜日

はてなブックマークから突然の表示停止措置!解除までの顛末


猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャです。

2日前、はてなサポート窓口より突然、
はてなブックマークの表示を停止し、集計対象から外す利用停止措置を取らせていただきました。
というメールが届きました。

なんだかんだあって無事解除することができたので、その顛末をまとめておこうと思います。自分と同じ状況にならないよう、はてなブックマークの設定をチェックしていただければと思います。



停止の理由


停止措置までの流れをざっくりと説明すると以下の通りです。
  1. Twitterから全てのURLを自動ブックマークする設定にしていた
  2. Twitter多機能管理サービス「ツイ助」のURL付き広告ツイートが始まった(2015年3月くらいから)
  3. 広告ツイートのURLが自動でブックマークされた
  4. これが「複数アカウントによるブックマーク行為」および「広告目的のブックマーク行為」に該当し、利用停止となった



もう少し具体的に解説

1.Twitterから全てのURLを自動ブックマークする設定にしていた


はてなブックマークの設定→Twitterタブ→Twitterからブックマークを追加の中に、
Twitterからブックマークを追加する
というチェックボックスがあります。

さらに、「ツイート形式:」は2つ選ぶことができて、
B!とURLを含むツイートをブックマークに追加する
全てのURLを含むツイートをブックマークに追加する
があります。自分は後者にしていました。

確かとあるブログで「Twitterから自動ブックマークした方が良い!」という記述を見て設定した記憶があります。


2.「ツイ助」のURL付き広告ツイートが始まった

ツイ助」はツイートのスケジュールやフォロワー管理などが行えるサービスです。
無料プランでは「1週間毎に広告ツイートが流れる」となっています。
ただし、URL付きの広告ツイートが始まったのは、自分の場合2015年3月14日からでした。


3.広告ツイートのURLが自動でブックマークされた

「全てのURLを含むツイートをブックマークに追加する」設定にしていたので、広告ツイートのURLがブックマークされました。


4.利用停止に

この広告ツイートのURLをブックマークする行為に対してスパム行為であるという判断が下され、利用停止になりました。
はてなサポート窓口より受け取ったメールでは、以下のように記載されていました。
「ツイ助」によるブックマークが
下記の「はてなブックマークにおけるスパム行為の考え方および対応について」における
http://b.hatena.ne.jp/help/entry/spam
「複数のアカウントで共謀して同一のURLをブックマークする行為」
「広告、宣伝および検索サイト最適化を目的としてブックマークする行為」
に該当すると判断し、利用停止措置を行っております。
最初はツイ助を使ってスケジュール投稿していたブログの更新情報が問題か?と思ったのですが、その後のメールでは具体的に、
本件につきましては、「ツイ助PR」として投稿されているブックマークを問題としております。
なお、もし、ご利用の再開をご希望の場合には、お手数をおかけいたしますが、
過去のPRブックマークを全て削除した上で、再度ご連絡いただけますでしょうか。
と指摘されたので、原因が分かりました。


利用停止解除へ


自分のブックマークを”ツイ助PR”で検索し、該当したものを削除してからサポートへ連絡したところ、すぐに利用停止措置は解除してもらえました。


ツイ助は悪くない


ツイ助が無料ユーザーに対して広告ツイートを流すのは事前にアナウンスがありましたし、サービスを運営するために広告を使うのは仕方の無いことでしょう。
広告が嫌なら有料プランにするか、他のサービスを探せばいいわけです。



はてなブックマークの設定で回避する



はてなブックマークの設定には、無視する投稿元という設定項目があります。
ここにTwitterのクライアント名を指定しておけば、自動追加を回避できます。

でも今はTwitterの公式クライアントやWEBブラウザではクライアント名が表示されないんですよね・・・。
ツイ助の場合、アプリ連携で表示されるアプリ名はツイ助。なので、もし自動ツイートを設定している方はこれを指定しておけば大丈夫と思います。
違うサービスをお使いの場合は置き換えてください。


はてなサポート窓口に感謝


おそらく具体的な指摘までは普通してくれないのではないかと思います。
何度かメールをやりとりして、具体的な解決策まで教えて下さったはてなサポート窓口にはただただ感謝です。

しかし、「はてなブックマークの表示を停止し、集計対象から外す利用停止措置」というのがこのブログのドメインに対しての事なのか、単に自分のはてなユーザーIDに対してなのかははっきりしていません。



Twitter連携サービスを使っている方ははてブの設定を見直しましょう


自分のように、全URLを自動ブックマークする設定にしている人はいないのかもしれませんが・・・(;´∀`)
もしいらっしゃったら、Twitter連携アプリによるツイートを無視するように設定しましょう。

自分の場合、1ヶ月くらい前に自動ブックマークの設定を解除していたのですが、今になってから過去のブックマークに対してスパム行為の判定が下されました。
今大丈夫でも、突然停止措置になるかもしれません。



おしまいのひとこと


突然の停止措置に驚きましたが、そんなにダメージはありませんでした。

このブログほとんどブックマークされないので(ノ∀`)
(ブクマされたのはExcelスクショ問題の記事くらい)

みなさまはどうかご注意下さいませ。

それではみなさまよきガジェットライフを(´∀`)ノ


2013年11月25日月曜日

NFCでスマホ連携できる活動量計が機能アップ!「オムロン HJA-401F カロリスキャン」

r-DSC01013


猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャ(@mutoj_rdm821)です。

Nike FuelbandやUP by Jawboneといった「スマホ連携できる健康器具」がはやっていますが、オムロンはけっこう前からNFCを使ったスマホ連携健康器具を出していました。

以前活動量計HJA-311という機種を紹介しましたが、機能を追加した製品が2013年9月に発売になっています。

もちろん発売日に手に入れて使っていたのですが、なかなか紹介できずに3ヶ月近く経ってしまいました(;´∀`) いい加減記事にしようと思います。



活動量計とは

歩数計と似ていますが、歩行だけでなく基礎代謝や脂肪燃焼量まで測定することができる機械です。詳しくは以下に説明があります。

活動量計でわかること | 商品情報 | オムロン ヘルスケア

 

 

活動量計 HJA-401F カロリスキャンの進化点

前機種と比べて何が進化したかというと、

  • 気圧センサーを追加して「階段上り歩数」と「早歩き歩数」を個別にカウント
  • 達成度を分かりやすく表示

の2点です。もちろん従来通りNFCでスマホと連携し、さらに「わたしムーヴ」というサイトでデータを見やすく閲覧することもできます。

※スマホ連携機能の無いHJA-400という機種もあるのでご注意を

 

外観

r-DSC01014

箱裏には新しい機能について書かれています。

r-DSC01015

内容物は本体とマニュアル、クリップ付きのストラップです。

r-DSC01016

前モデルとの大きさ比較。ちょっと大きくなっています。

r-DSC01017

裏面。バッテンのようなマークがNFCのセンサー?の位置です。

電池カバーがスライドスイッチになって開けやすくなりました。前機種はドライバーが必要です。

r-DSC01031

電源はリチウムコイン電池のCR2032を1個です。100均で2個100円で売ってたりします。

電池寿命は約3ヶ月となっています。

r-DSC01032

防滴構造になっており、汗や多少の雨は大丈夫です。防水ではないのでびしょ濡れはマズいです。

 

r-DSC01018

何かボタンを押すと表示が出ます。1ページ目は活動量、時刻、達成度です。予め体重や目標値を設定しておくと、毎日の達成度が分かります。達成した日は左下にバンザイマークが出ます。さらに目標の1.5倍活動すると音符もつきます。

時刻表示は正直要らなかったと思いますが、測定のために時計は必要だし、出す物が無いからとりあえず表示しといたんでしょうか(;´∀`)

r-DSC01019

表示ボタンを押すとページが変わります。2ページ目は基礎代謝なども含めた総消費量と脂肪燃焼量。

r-DSC01020

3ページ目は歩数と移動距離。

r-DSC01021

4ページ目は階段上り歩数と早歩き歩数。

r-DSC01022

最後はあと何分歩けばいいかという指標です。

 

スマホ・PC連携

スマホ(iPhoneは今のところNFC搭載機種がないのでAndroidのみです)連携用のアプリは全て無料です。わたしムーヴも無料登録で十分使えます。

ウェルネスリンク対応機器一覧 | ウェルネスリンク – WellnessLINK

連携すると何が嬉しいかというと、

  • 初期設定がPC上で可能
  • 測定データをより詳しく見られる
  • 他のウェルネスリンク対応機器の測定データと連係できる

といった点です。

初期設定で性別、年齢、身長、体重、歩幅といった値を設定する必要があり、本体のみでも可能ですが、PC上で入力すれば同期したときに反映してくれます。

さらに、体重計で測った値をそのまま使ってくれます。

測定データはいくつかの指標を選んで自由に閲覧できます。

2013-11-25 20.38.42

スマホアプリとの連携は通信開始を押して重ねればOKです。今のところNFC通信で問題が起きたことはありません。この辺オムロンはしっかりと実績を積み重ねているように思います。

2013-11-25_20h40_36

サイト上での閲覧画面。このように時間単位で細かく見る事ができます。無料会員でも6ヶ月分蓄積してくれます。月額315円で制限がなくなりますが、今のところあまりメリットは無さそうです。

元々オムロンがウェルネスリンクというサイトを運営していましたが、ドコモと協業してわたしムーヴというサービスになりました・・・が、メニューの中にそのままウェルネスリンクが残っている状態です(;´∀`)

2013-11-25_20h40_48

指標はこのようにいろいろあります。自分は体重計と睡眠計も使っているので、同じ画面で見ることができるようになっています。

2013-11-25_20h41_58

他にもいろいろなグラフでデータを見ることができます。これはおそらく5月から新しく追加されたのだと思いますが、順調に減ってきています(´∀`)

2013-11-25_20h43_26

目標値は、4週間後に達成したい体重を入力すると、次回スマホアプリで同期するときに反映されます。

 

まとめ:高機能のデバイスとサービス・アプリの安定感

サービス、アプリとも十分こなれてきて、安心して使用できます。身につけるという点では腕輪型の方が便利だと思いますが、まあこれはこれでありだとは思います。

UPはアプリが対応してくれなくて、買ってしばらく使えない状態が続いた上、無くしてしまうというありさま。(腕輪なのにどうして外れるんだと思いますが、本当に気づいたら無くなっていたんです;;)

UPは睡眠の記録も取れて便利なのですが、いかんせん海外メーカーなので、日本のスマホの独自拡張にはなかなか対応してくれない印象でした。

今のところ、オムロンのNFC対応機器は安心して使えると思います。年内にはムーヴバンドという腕輪型デバイスも登場する予定です(こちらはドコモ契約者のみの有料サービスになる予定ですが・・・)

色は黒、白、赤、緑(ほとんど黄色ですが)の4色ありますが、黒はあまりお勧めしません。目立たなくて付け忘れることがあります(;´∀`)

最近朝の挨拶で体重のスクリーンショットを載せているのは、この体重計で測っています。値段も3000円ちょいと活動量計と同じくらいに下がってきているので、お勧めです。

血圧計や、歩行姿勢計、婦人用体温計なんてのもあったりします。ウェルネスリンク対応機器一覧は上にも載せましたがこちらから。

ウェルネスリンク対応機器一覧 | ウェルネスリンク – WellnessLINK

記録して結果を見ると、歩くのも楽しくなってきますよ!自分の場合、睡眠時無呼吸症候群を克服するためにダイエットが急務なので、これでダイエットがんばります(;´∀`)

それではみなさまよきガジェットライフを(´∀`)ノ

2013年7月24日水曜日

本当に突破されたのなら、Googleアカウントの2段階認証を再設定するべき

key


猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャ(@mutoj_rdm821)です。

ここ数日で、Gmailが乗っ取られたという報告を何件か目にしています。

【警報】ここ数日でGmailの乗っ取りが半端ない件。2段階認証も突破の恐怖!! | More Access! More Fun!

本当に2段階認証が突破されたのなら、そのままでは危険です。現在設定されている情報を削除し、再設定しましょう。以下にその方法を載せておきます。



2段階認証の情報はいくつあるか

その前に、2段階認証で利用できる情報がいくつあるか整理してみましょう。2段階認証の画面を出すと分かります。

  • 携帯電話のメールアドレス
  • バックアップ用の電話
  • モバイルアプリケーション
  • 印刷したバックアップコード
  • アプリケーション固有のパスワード
  • 信頼できるPC

これだけあります。きちんと全部把握できているでしょうか。

まだ詳しい情報が出ていないので、どこから漏れたのかは分かりません。であれば、一旦設定をリセットし、現時点で2段階認証可能な情報を全て削除して再設定する方がいいと思います。

 

 

2段階認証のリセット

Googleアカウント(左上のアイコン)のアカウント→セキュリティ→2段階認証プロセスを表示します。

手順は3つあります。まず、2段階認証の情報を削除します。

2013-07-24_12h47_41(クリックで拡大)

1.2段階認証の情報を削除

「詳細設定」の「携帯端末情報と印刷用コードを消去する」の右にある「設定を消去」をクリックします。

2013-07-24_13h39_02

これでOKを押せば、2段階認証が一旦解除されます。すぐに再設定しましょう。設定の方法は以前書いていますのでご参照ください。

 

2.他の信頼できるパソコンを削除

2段階認証でログインした後、信頼できるパソコンに設定することで、そのパソコンは2段階認証を不要にすることができます。この情報も削除しておきましょう。

「信頼できるパソコン」の右にある「次に他のパソコンからログインしたときに確認コードが必要になります。」をクリックします。

2013-07-24_13h47_23

ダイアログ上で「~除外する」を押すと、今使っているパソコン以外が信頼できるパソコンから全て除外されます。

 

3.アプリケーション固有のパスワードの再設定

2段階認証に対応していない、Android端末やWindowsLiveWriter等のアプリケーションで使用する固有パスワードも一旦無効化し、再設定しましょう。

「アプリケーション固有のパスワードの管理」を選択します。パスワード認証後に、管理画面へ移行します。

2013-07-24_12h50_59

画面の下に、これまで生成したパスワードがリストアップされているので、全て「無効にする」を選択して無効にします。

改めて、必要な分のパスワードを生成し、再設定しましょう。

 

 

連携アプリ・サービスの確認

2段階認証ともう一つ、確認すべき点があります。Googleアカウント(左上のアイコン)のアカウント→セキュリティ→接続済みのアプリケーションとサイトの「権限を確認」を選択します。

2013-07-24_12h53_34

パスワード認証後に、接続済みのサイト、アプリケーション、サービスの一覧が出てきます。

例えば、ifttt、Flipboard、feedlyといったサービスがあるでしょう。

この中に、知らないサービス名やアプリケーションがあった場合は、「アクセスを取り消す」を押して接続を解除しましょう。

既に利用していないサービスも解除しておいた方が安心です。

 

 

まとめ

以上で終わりです。

今回の乗っ取りが、Googleの2段階認証自体に問題があるとしたらリセットしても無駄ですが、まだ分からないのでやっておいて損はないと思います。

可能ならば、パスワードも他のサービスで使用していないものに変更しておきましょう。

また、時々「最近のアクティビティ」を見て、不審なアクセスがないかを確認しましょう。(Gmailの右下にもリンクがあります。)

利用しているスマートフォン、サービスも注意が必要です。怪しいアプリを入れていないか、サービス側のパスワードが簡単なものになっていないか、もう一度確認しておいた方がいいと思います。

この記事がお役に立てば幸いです。

2013年4月9日火曜日

容量無制限のオンライン画像保存サービス「snapfish」が終了-代替サービスを探す

2013-04-09_19h24_03


猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャ(@mutoj_rdm821)です。

いつか紹介しようと思っていた、容量無制限のオンライン画像保存サービス「snapfish」が2013年6月10日(月)15時で国内のサービスを終了することになりました。ショックですつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

提供がヒューレットパッカードということで安心していたんですが、終わってしまうとは思いませんでした。いちおう海外版へ移行できるようですが、プリントやフォトグッズの注文、日本語サポートはできなくなります。



保存枚数、容量、サイズ無制限で無料だった

画像の保存サービスはいろいろありますが、これらを全て満たすものはそうそうありません。

サブでGoogleのpicasaも使っていますが、保存枚数は無制限なものの、サイズは2048×2048ピクセル以下(Google+を使っていない場合はもっと小さい)となっています。

いちおう無料には条件があって、一年以内に有料プリントやフォトグッズを注文することで期間が延長されるという仕組みになっていました。

 

様々なフォトグッズが作れる

r-DSC03733

そのフォトグッズもいろいろな種類がありました。1つはマグカップで、写真を5枚選んで上記のようなものを作ってくれます。これは中でもマジックマグカップというもので、温度によって色が変わるようになっています。

r-DSC03724

ちょっと失敗だったのは、温度が高い時に写真が見えるようになること。夏場は冷たいものしか入れないので黒いままで写真が見えません(;´∀`)

でもすずの写真を使った物が欲しかったので、満足です(人´∀`).☆.。.:*・゚

 

代替サービスを探す

写真をオリジナルのまま保存したいので、サイズや枚数に制限がある物は対象からはずれます。そうすると残るのは以下の3つです。

  • Flickr(フリッカー)
  • フォト蔵
  • はてなフォトライフ

 

Flickr

海外のサービスですが、画像保存サービスとしては有名ですね。無料だと以下のサービス内容です。

  • 写真は毎月100MBまで(1枚の写真は10MBまで)
  • アップロードできる総容量は無制限
  • ビデオは毎月2個まで(1つのビデオは最大90秒、150MBまで)

有料サービス(1年で$24.95)だと、月のアップロード制限がなくなり、1枚20MBまでになります。

 

フォト蔵

こちらは日本のサービスです。無料だとサービス内容は以下になります。

  • 写真は毎月1GBまで(1枚の写真は10MBまで)
  • アップロードできる総容量は無制限
  • 動画は1つ100MBまで

有料サービスは無さそうです。

 

はてなフォトライフ

こちらも日本のサービスです。はてなはいろいろサービスを展開しているので、ちょっと心配ですが・・・。無料では以下の内容です。

  • 写真は毎月30MBまで
  • アップロードできる総容量は無制限
  • 動画は1つ60MBまで

月180ポイント(=円)で、月3GBまで増えます。はてなのブログを使っている方は、セットで割り引きプランもあるようです。

 

さあどれにしよう

とりあえずまだ終了までには時間があるので、じっくり考えたいと思います。今のところフォト蔵かな~という感じです。

オンラインストレージの有料版で保存するという手もありますが、無制限にはならないので、個人的には写真専用のサービスがいいと思っています。

既に利用されている方がいらしたら、使用感など教えてくれると嬉しいです(´∀`)ノ

2013年3月21日木曜日

Googleのオンラインノート「GoogleKeep」が公開

googlekeep


猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャ(@mutoj_rdm821)です。

登場が噂されていたGoogleKeepが公開されました。先日一旦公開してすぐ閉鎖されたそうですが、今回は正式のようです。



ブラウザからは、http://drive.google.com/keep でアクセスできます。

2013-03-21_07h26_22

表示はタイルとリストと切り替えられます。画像を添付したり、チェックボックス付きリストにすることもできます。色を付けることもできます。

Gmailのようにアーカイブという概念もあるようです。

保存先はGoogleドライブという記事がありますが、上記メモを保存した状態でドライブを表示させても何も記録されていませんでした。どこなんでしょう・・・?

もちろん検索機能は用意されています。

 

そしてAndroidアプリも公開されています。


Google Keep
Google Inc.
価格:無料  平均評価:4.5(969)

こちらも使い方はほぼブラウザと同じ。ただしアプリでは音声メモも残せるようです。保存した内容はすぐクラウド同期されます。

2013-03-21 07.22.30

ウィジェットも2種類用意されています。メモ作成のショートカットを表示するものと、メモの内容も合わせて表示するものです。

2013-03-21 07.31.55

 

まだまだ洗練されていないイメージがありますが、今後どのように展開していくのか期待です。



▼こちらの記事もどうぞ

▼ブログを気に入っていただけたらRSS登録をお願いします!
▼ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク