2015年9月30日水曜日

細身の消せるボールペンの高級版「PILOT フリクションボールスリム ビズ」 #bungu #文房具


猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャです。

PILOTの消せるボールペン「フリクション」には0.38mmの芯を搭載したスリムタイプの「フリクションボールスリム」というのがあります。

従来は本体がプラスチック製で安価な物でしたが、いつの間にか高級タイプが登場していました。それが「フリクションボールスリム ビズ」です。



フリクションボールスリム ビズ


フリクションシリーズの通常タイプは本体の色がインクの色と同じでポップな感じのデザインですが、「~ビズ」が付くのはおとなしめで高級感があるモデルになっています。

この「フリクションボールスリム ビズ」も、通常タイプがプラスチックの本体なのに対して、ステンレス製の本体になっています。

色はブラック、ブルー、ワインレッドの3色が用意されていますが、頭のパーツだけが違います。

また、通常タイプには付いてなかったクリップがあるのもポイントです。



芯はノック式で、クリップを下げると出てきます。下がったクリップをもう一度下げると引っ込みます。ノックの感触は悪くありません。


通常版と比較


奥が通常のフリクションボールスリム、手前がメインで愛用しているフリクションポイントビズ04の高級版です。

お値段を比較すると、
  • 通常版:180円(税抜)
  • フリクションボールスリム ビズ:1000円(税抜)
  • フリクションポイントビズ04(高級版):3000円(税抜)
となっています。

さすがにフリクションポイントビズ04高級版と比較すると質感では負けますが、細身なので手帳とは良く合いそうです。

フリクションポイントビズではキャップを差し替えて使うため、消すときはキャップを外して頭でこする必要があります。ノック式のフリクションボールスリムビズではその煩わしさがありません。



芯は本体カラーに関わらず、0.38mmの黒がセットされています。
0.38mmの芯なら使えるので、全部で20色もある芯から好きなのをセットできます。



おしまいのひとこと

新たに登場した「フリクションボールスリムビズ」、なかなか使い心地が良いので、フリクションポイントビズとどちらを使おうか迷ってしまいそうです(;´∀`)

便利さで言えば、4色タイプのフリクションボール4(高級版のウッドもあり)がいいのですが、本体がちょっと太めなので悩ましいところ。

というかフリクションシリーズ種類がありすぎですw

高級ラインの少数精鋭で行くも良し、フリクションボールスリムを20色揃えて色とりどりのノートを作るも良し、といったところでしょうか。

それではみなさまよきガジェットライフを(´∀`)ノ




2015年9月29日火曜日

プチデコラッシュをぴったり収納できるペンケースを発見した!


猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャです。

PLUSの小型デコレーションテープ「プチデコラッシュ」はこのブログでもいち早く取りあげてきました。
小さいのはいいのですが、意外とかさばるので持ち運び方に悩んでいました。
しかし、ぴったり収まるペンケースを見つけたのでご紹介します。



その1 無印良品「ポリプロピレンペンケース(横型)大」


無印で売っている何の変哲も無いペンケースです。


開けたところ。普通のペンケースです。


しかし!プチデコラッシュを入れると、幅がぴったりです。


向きを交互に入れていくと、このように8個がぴったり収まります。


もうまるで専用に作られたケースのような収まり具合。

その2 ダイソーのペンケース


ダイソーは公式サイトに商品情報が無いので正式な商品名がわかりませんが、
「PEN CASE WIDE」と書かれています。
もちろん100円で、色は何種類かあったと思います。


このケースは開け方が特殊で、このように先端部分だけが開きます。


こちらも入れてみると幅がぴったりです。

ただし、うまく入れないと途中で向きが崩れてしまいます(;´∀`)


両方を比べてみると・・・


大きさがほとんど同じです。


高さも幅もほとんど同じ!

使い勝手は無印のペンケースの方がいいですが、ダイソーは安いのがポイントです。



おしまいのひとこと

プチデコラッシュの持ち運びにお悩みの方は、ぜひこれらを入手して活用して下さい。

プチデコラッシュのサイズは「W 58mm ×D 14mm × H 26mm」だそうです。メジャーを持ってお店で測ってみると良いと思います。

PLUSさんが公式でぴったりなケースを出してくれるといいんですけどね・・・
お願いしますよ!>PLUSさん
通常のデコラッシュには専用ケースがありますが、それももう少しコンパクトに持ち運びできると嬉しいです。

それではみなさまよきガジェットライフを(´∀`)ノ



▼こちらの記事もどうぞ

▼ブログを気に入っていただけたらRSS登録をお願いします!
▼ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク