ものすごくコンパクトなUSB PD 100W 3ポート充電器「AKRYPS PD 100W GaN」(とバッテリー)

2022年7月3日日曜日

ガジェット

t f B! P L

 


みなさまこんにちは。ムチャ@うつ病SE(@mutoj_rdm821)です。

今回は非常にコンパクトなUSB PD 100W充電器(とバッテリー)をご紹介します。「AKRYPS(読み方不明・・・)」というブランドです。会社はスパーキークリエイト株式会社と鳴っています。

元々クラウドファンディングで募集されていましたが、充電器の方は一般販売も始まっています。

充電器の外観とスペック


USB Type-Cが2ポート、USB Aが1ポートの充電器です。
Type-Cポートは単独なら100Wまでの出力に対応しています。


コンセントは折り畳んで収納できます。


PSEマークも取得しています。


ポート毎の電力配分は上記の通りです。Type-Cポートはどちらに差しても100Wなのはいいですね。


実際に100W充電できるバッテリーを充電したところ。きちんと100W出ています。

大きさは60×55×26mm、重さは約127gです。カラーはブラック、ホワイトの2色展開です。

お値段はAmazonだと税込み7,480円です。


他社製品と比較

AKRYPS PD 100W GaNAnker 736 Charger
ポートUSB-C×2、USB-A×1
最大出力100W
サイズ60×55×26mm約 67×57×32 mm
重量約127g約206g
Amazon価格7,480円8,890円

先日発表されたばかりの「Anker 736 Charger」との比較です。
サイズも小さく、軽く、値段も安いです。


手持ちの似たようなスペックの充電器は、やはりクラウドファンディングで募集されていた「CIO」の4ポート充電器しかなかったので、サイズ感を比較。


CIOのものはUSB-Cが3ポートなので大きいのは仕方ないですが、だいぶコンパクトです。

ただこの製品、LEDがありません。CIOのものはLEDが付いています。
また表面はツルツルなので、指紋が目立ちます。
測っていませんが、小さいので温度上昇も気になるところです(安全だとは思いますが)。


セットで購入したバッテリーも紹介


クラウドファンディングでセットで購入したバッテリーです。
こちらは一般販売はされていないのですが、一応紹介しておきます。


「AKRYPS 20000mAh Tesla™グラフェンバッテリー搭載モバイルバッテリー」です。
容量は数値で表示されます。円マークの中央はQiのワイヤレス充電に対応しています。


ポートはUSB-C×1、USB-A×2です。USB-Cは100Wに対応しています。
最大出力はなんと100W+40W+ワイヤレス10Wの合計150Wです。

ただその分だいぶ大きく、かなり重いです。

高性能なのでぜひ一般販売して欲しいですね。


まとめ

非常にコンパクトなUSBーC 100W対応充電器(とバッテリー)のご紹介でした。
競合他社よりコンパクトで安いので、選択肢として十分ありなのではないでしょうか。

これ一つ持っていれば外出先でも安心ですね。

それではみなさまよきガジェットライフを(´∀`)ノ


ブログ内検索

自己紹介

猫とガジェットが好きなJava屋さんです。うつ病で休職後退職し、1年半の休養後に社会復帰。・・・が、いろいろあって再び退職。さらに1年休職の後に復帰して、なんとかSE続けてます。茶トラのすずと一緒に生活していましたが、2014年9月4日に亡くなって1人に。

より詳細なプロフィールはこちら↓

↓更新情報を受け取るにはフォローをお願いします!



※ヘッダー及びアイコンで使用しているドロイド君は、googleが作成、提供しているコンテンツをベースに複製したものです。

▼ココナラでメンターサービスを販売しています。
▼欲しい物リスト

ブログ アーカイブ

QooQ