2016年2月14日日曜日

ちょっと便利で安価なキッチングッズ3つ


猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャです。

今回は、半年近く前に買って今も使っているキッチングッズを3つご紹介します。
どれも安いので買いやすくてちょっと便利なものたちです。




Anylock 食材保存クリップ


ハンズをウロウロしていて、コーヒー豆の写真で目を引いたこの製品。
食材の袋を密閉するための道具です。


様々な大きさのタイプが売られているのですが、これは「for Coffee」と付いていて中くらいのと小さいのが1本ずつ入っていました。


外側のパイプの中に黄色い棒が入っていて、その先端がちょっと下に折れています。


袋を折り返したあとに、折り目の部分にこの先端部分を引っかけて、


そのままスライドしていくと、パイプと棒の間に折り目部分が入っていって閉じられます。
(表現が難しい・・・)


このコーヒー用のは少し厚みのある袋用にゆとりを持って作られているようで、密閉とはいいつつ完全に密閉されるわけでもないようです(このコーヒー豆の袋はガス抜きの穴が開いているので密閉を確認できず)。

それでも厚みがありすぎるとうまく通らなかったり、どんな袋でもOKというわけにはいきませんが、くるくる巻いて輪ゴムで止めるよりはしっかり閉じられるので、コーヒー豆の袋を閉じるのに使っています。



レンジパートナーII


レンジで食材を温めて、皿を運ぼうと思ったら思いのほか熱くて途中で落としてしまった経験ありませんか?
(自分はあります(;´∀`)

それを解決するのがこの「レンジパートナーII」です。


ゴムっぽい柔らかい素材でできています。


このようにしてお皿を挟むわけです。


こんな感じですね。厚みがあるので熱が伝わりません。


そしてさらに!大きい方の裏面は磁石が付いています。


なので、レンジの横に貼り付けておけば、存在を忘れることもなくなります。


捨ててしまうので裏の説明書きを載せておきます。
色はグリーンの他にレッドとイエローがあるようです。


牛乳パック用キャップ


名前そのまんまですが、開けた牛乳パックを閉じるグッズです。


かわいい牛の絵が描いてあるキャップが2個入っています。


本体はスライドして伸びるようになっています。


開けた牛乳パックの開いてない方に、フックの部分を引っかけて、


そのままスライドすると閉じることができます。


このようにしっかり閉じられています。

まあでも開けた牛乳はそんなに長い間保存しておく訳でもないですし、そこまでしなくても・・・という感じはあります(;´∀`)


おしまいのひとこと

Anylock以外の2つは、ほぼ同じ機能の物が100円ショップでも売られているのを見ました。
特にレンジパートナーIIの方は、カエルとか動物の顔になっていたりして一枚上手な感じでした。特にこだわりがなければそちらを探してみてください。

自分は自炊はほぼしませんが、それでも便利で手ごろな価格のキッチングッズはけっこうあるので、見つけたらまたご紹介します。

それではみなさまよきガジェットライフを(´∀`)ノ



0 件のコメント :
コメントを投稿

▼こちらの記事もどうぞ

▼ブログを気に入っていただけたらRSS登録をお願いします!
▼ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク