2012年2月27日月曜日

「うつ」とよりそう仕事術

まさに今うつ病で休職中で、これから復職を目指す自分にとっては願っても無い本でした。

復職に向けて、及び復職後にまた同じ状態にならないように、工夫できる事がたくさん紹介されています。

日々復職できるかどうか不安でいっぱいでしたが、少し希望が持てた気がします。



復職においてはGTDの考え方が有効と書かれていて、紹介されていた「はじめてのGTD ストレスフリーの整理術」は少し前に読んで感銘を受けたばかりだったので、是非実践したいと思います。



今うつ病になっていない人でも、現代においては多くのストレスを抱えていることと思います。そういう人にとっても、これ以上悪化させないようにするために、この本は同じく役に立つのではないかと思います。



巻末のコラムには、うつ病の人との接し方について記載されています。

これはこの本の対象者では無い人に重要なので、簡単に紹介したいと思います。



■家族の接し方

・本人は生きるだけで精一杯、重病患者と同じに考える

・あれこれさせようとしない方が良い



■会社の対応

・病気は公表する、自分から説明して了承してもらう

・勤務体系を変更する(9時~15時等)、でも朝の時間は遅らせない

・「がんばれ」と励ますより褒める

・ふらっと散歩に出かけるのを許可してあげる

・単調だけど重要な仕事をやってもらう


0 件のコメント :
コメントを投稿

▼スポンサーリンク

▼ブログを気に入っていただけたらRSS登録をお願いします!
▼ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク