2015年4月7日火曜日

ちぎると意味が変わる付箋「piri-it!」に第2弾が登場! #bungu #文房具


猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャです。

以前紹介した、途中でちぎると意味が変わるふせん「piri-it!」に第2段が登場しました。


前作では絵柄は3種類だけでしたが、今回は8種類と大幅に増えています。
全部ゲットしたので1つ1つ紹介していきます。




LOOK!→OK!



これは前作にもあったものです。チェックすべき所に貼っておいて、終わったらOKに変えるという感じですね。


?→!



これも前作にありました。分からない箇所に貼って、確認できたら!に変えるという感じですね。


未処理!→処理!



ここからは新柄になります。まずは未処理が処理に変わる絵柄です。


未達成!→達成!



達成したらちぎる、目標管理用でしょうか。使い方も書いてあって分かりやすいですね。


指のマーク→いいね!



元の絵は3種類全て違っていて、左から「ハイ!」「ココ!」「goodluck!」だそうです。指を交差すると「goodluck」の意味というのは知りませんでした。
それぞれちぎると「いいね」(親指を立てた絵)になります。


check→レ(チェック済み)



若干厳しい気もしますが、「check」の吹き出しがちぎるとレ(チェック済み)になるという絵柄です。


要確認!→確認!



これは分かりやすいですね。確認したらちぎってもらうというものです。


赤信号→青信号



これは使いどころが難しそう(;´∀`)
信号の中は男性、女性、Stop!/Go!となっています。


まとめ:職場で目立てる!


このアイデアふせん、仕事場で使えば「おっ」と目を引くに違いありません。
もったいがらずにガンガン使っていきたいところです。

今後の新柄にも期待です。

それではみなさまよきガジェットライフを(´∀`)ノ
0 件のコメント :
コメントを投稿

▼こちらの記事もどうぞ

▼ブログを気に入っていただけたらRSS登録をお願いします!
▼ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク