2015年4月9日木曜日

薄くて軽い通勤のオトモ「Xperia Z3 Tablet Compact」


猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャです。

だいぶ前の話になるのですが、固定費を減らすためそれまで使っていた「AQUOS PAD SH-08E」を解約の上売り払い、新たに「Xperia Z3 Tablet Compact」を買いました。
(調べたら2014年11月でした)

もう既にあちこちにレビュー等あがっていますが、自分なりの使ってみた感想を書いてみたいと思います。




Xperia Z3 Tablet Compact(SGP611JP/B)開封の儀



国内で発売されているのはメモリ容量(16GB/32GB)、色(ブラック/ホワイト)で4種類あり、自分は16GB,ブラックのSGP611JP/Bを購入しました。



国内では今のところ3G/LTEモデルは販売されていません。よって通信はWi-Fiのみです。



蓋を開けたところ。ほぼ本体サイズままの箱です。



中身。各種マニュアルとUSBケーブル、充電器です。



一緒に液晶保護フィルムも買ったのですが、見事に貼り付け失敗しました(;´∀`)


左側面。非常に薄いです。
充電端子は最近のXperiaで使用されているマグネット端子です。


右側面。電源ボタンと音量ボタンがあります。


起動すると言語選択画面が。


ドコモとかの余計なサービスが無いのでセットアップは非常にシンプルです。


合わせて購入したケースと保護シート



Deffのガラス製保護シートと、エレコムのケースを買いました。



エレコムのケースは充電端子部分が大きくくりぬかれていて、つけたまま純正の充電ホルダーが使用できるようになっています。
ガラスシートは今度は失敗せずに貼れました。


自分の使い方



主に、ソニーの電子書籍端末Readerで読むには大きすぎる技術書や資格の参考書を読むのに使っています。
PDF閲覧アプリは「EBookDroid」というのを使っています。ただ読むだけで検索とかはしないのでこれで十分でした。



あとは何も考えたくないときにまどか☆マギカのコイン落としゲームをやったりしています(;´∀`)



バッテリーの持ちはよく(3G/LTE無しだからかもしれませんが)、4,5日は普通に持つ感じです。
軽いので電車の中で立ちながら使っても疲れません。
通信が必要な場合は、WiMAX2+のルーターを持っているのでそれを使っています。

ハイレゾ音源の再生や、PS4のリモートプレイなんかもできるヤツですが、その辺は全然使っていません(;´∀`)
防水ですがお風呂場で本を読むことも無く・・・。
これに取り込んだ参考書でLPICレベル1、2を取得できたので、十分元は取った感じです。

レビュー記事のまとめ↓




まとめ:8インチの防水タブレットとしては優秀


非常に薄く、軽く、8インチの防水タブレットを探している人には有力な選択肢となるのでは無いかと思います。
キャリアに縛られない分、維持費は安く済みます。

海外では販売されているSIMフリーのモデルが日本でも出てくれればいいのですが、今のところ情報は無く。技適は通っているそうなので輸入して使うという手もありますが、補償が心配です。

このモデルならソニーストアで買えば補償も付けられるので、ソニーストアでの購入がオススメです。

それではみなさまよきガジェットライフを(´∀`)ノ

ソニーストア
0 件のコメント :
コメントを投稿

▼こちらの記事もどうぞ

▼ブログを気に入っていただけたらRSS登録をお願いします!
▼ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク