2015年5月25日月曜日

[Windows] ChromeやSkypeで音量が自動的に下がってしまう時の解決法


猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャです。

最近PCを使っていてとある問題に悩まされていました。
Skypeの通話中や、ニコニコ動画などを見ている際に、音量が自動的に下がってしまうのです。
解決方法が分かったので、覚え書きとして残しておきます。



音量が自動的に下がってしまう


通常時はこのように音量が出ていますが・・・


いつの間にかChromeの音量が下がっています!
原因が分からず、そのたびに音量を調整していました。


解決方法



タスクトレイのスピーカーのアイコンを右クリックし、「再生デバイス」を選択します。
もしくは、コントロールパネルから「サウンド」を選択します。


「通信」のタブを選択します。
初期状態では、Windowsが通信アクティビティを検出したとき:「他のすべてのサウンドの音量を80%下げる」になっているのではないかと思います。


これを「何もしない」にすれば解決です。

確かにSkype通話を開始すると全体の音量が下がってるような気がしていたのですが、これだったのですね。

音量の低下はSkype通話をしていなくても発生します。Skype自体の音量も、通話中に勝手に下がったりします。
ですがこの設定を変更してからは発生しなくなりました。

おしまいのひとこと


長年Windowsを使っていましたが、このような設定が追加されているのは全く知りませんでした(;´∀`)
勝手に音量が下がる問題に悩まされている方は、設定を確認してみてください。

ちなみにスピーカーはOlasonicの「TW-S7」というのを使っています。ユニークな卵形のスピーカーで、USBバスパワーで動作するのですが非常にパワーのある音を出してくれます。PC用スピーカーとしてはオススメです。少し小さい「TW-S5」というのも出ています。

それではみなさまよきガジェットライフを(´∀`)ノ


0 件のコメント :
コメントを投稿

▼こちらの記事もどうぞ

▼ブログを気に入っていただけたらRSS登録をお願いします!
▼ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク