2015年4月18日土曜日

フリクションスタンプに専用ケースが登場しました!


猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャです。

好評発売中のフリクションスタンプ ですが、保管の仕方が難でした。
自作された方もいらっしゃるようですが、自分は適当なペンケースを買って入れていました。

しかし、やっとPILOTから公式の専用ケースが登場しました!



フリクションスタンプ専用ケース



PILOTの名が入った公式の専用ケースです。
柄はスターとドットの2種類(最初の写真)です。


1つのケースに5本のスタンプが入ります。


自分の手持ちはちょうど15個でケース3つ分でした。
ケースは4つ買ったので、あと5個スタンプを買わないと(使命感)。



まとめ:フリクションスタンプをさらに便利に


これでフリクションスタンプ持ち運びが楽になりました。
まだ復職できていないのであまり手帳も活用できていないのですが、社会復帰した際には持ち歩いてスタンプをガンガン使っていこうと思います。

過去に書いた記事はこちら↓


当時は先行販売だったので、スタンプのラインアップは整理されて少し減っています。

それではみなさまよきガジェットライフを(´∀`)ノ


2015年4月12日日曜日

2015/04/11放送 スマステーション「2015年最新アイデア文房具15」#bungu #文房具


猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャです。
2015年4月11日放送のスマステーションは「2015年最新アイデア文房具15」でした。文房具好きとしては放っては置けません。

買っていてまだ紹介していない物もあったので、ココで一気に紹介したいと思います。




2015年最新アイデア文房具15


1.ケスペタ



宛名などの個人情報を消すためのノリです。


宛名などに塗ります。これだけでも十分隠れそうですが、


紙を折り返して貼り付けます。


無理にはがすとこのように見えなくなってます。
いちいち裁断するよりはお手軽に個人情報を隠すことができて愛用しています。



2.差し込みフリータップベーシック


どの2カ所を使っても使用できる電源タップです。
アダプターなど、隣のコンセントに干渉してしまう物があっても大丈夫。

ベーシックタイプ以外にも、USBポート付きの物、一括スイッチ付きの物もあります。



3.ビートルティップデュアルカラー



2色の蛍光ペンが1本になったもの。先端部分がカブトムシの角のようになっているのが名前の由来です。2本を切り替えて使う時に便利です。

これは既に紹介しています。

色の組み合わせは写真の黄色/ピンクの他に、黄緑/紫、青/オレンジの3種類あります。



4.ジャストフィット



これもまだ紹介してなかったです(;´∀`)
蛍光ペンなのですが、ただのペンではありません。


先端が柔らかく、しなります。


このしなりによって、塗りむらが防げてキレイに線を引くことができます。


反対側は細いペンになっています。


色は全部で5色です。



5.color barrel



26種類のペンを自由に組み合わせて1本のペンにできるというもの。
後ろに差し込んで1本のペンになります。
それぞれのペンは1本100円程度とお手軽です。




6.スウィングカット



現時点で最強と思われるハサミ。
支点をずらすことにより、引き切りを実現しています。とても軽い力で切れます。
愛用しています。


スタンダード、フッ素コート、チタンコートの3種類出ています。



7.CamiAppS



書いた文字をスマートフォンに取り込むことができ、OCRによりテキスト化も可能なメモパッドです。

ペンが専用になってしまうのが残念ですが、OCRはそれなりの精度のようです。
上のメモパッドタイプと、ノートブックタイプがあります。
iOS版とAndroid版があるので注意です。



8.デスクショット



PCと繋いで、カメラで取り込みたい物を撮影すると、台形補正して取り込んでくれる簡易型スキャナです。変態ガジェットが得意なキングジム製ですw。
蛍光ペンで囲まれた部分だけを取り込む機能も付いています。


元は15000円くらいしたものですが、今は半額くらいになっていて買いやすくなっています。


9.スポルディング ストレッチ



伸びる素材で作られたペンケースです。写真では大して入らなそうですが、実験ではなんと103本!のペンが入っていました。
色は5色出ています。



10.ふせんタワー


ペン立てなのですが、長く伸びたポール部分にふせんを貼ることができるグッズです。
ふせんを貼ると葉っぱのように見えるのもかわいらしい。

葉っぱ以外にも旗、小鳥、リスがあります。



11.ラッケージ


ボードに微弱な静電気を発生させ、紙を吸着しておけるボードです。
電源は単3電池4本で9ヶ月と長持ち。
コンパクトなボードタイプ以外に、掲示板のように使える大型の物も発売されています。
これもキングジム製です。


12.スマート印鑑


財布や手帳にしまっておけるシート型の印鑑です。
印影は0.03mmという非常に薄いため、はがれる心配がありません。

現在の所266名字まで販売されているようです。





13.my script calculator


ここからは文房具では無くスマホアプリでした。
このアプリは手書きで数式を描くと計算してくれるアプリです。
単純な四則演算だけで無く、ルートや分数などかなり複雑な数式でも計算してくれるという優れもの。
iOS、Android共に出ています。無料です。

MyScript Calculator - 手書き電卓
無料
(2015.04.12時点)
posted with ポチレバ
MyScript Calculator(Android)
MyScript
価格:0  平均評価:4.4(209,866 件)



14.CAMCARD Lite


こちらは名刺を撮影して保存するアプリです。
電話番号なども自動認識してくれます。Lite版は無料ですが、200枚までに制限されているようです。

CamCard Lite:名刺管理・日本語他16言語対応(Android)
INTSIG Information Co.,Ltd
価格:0  平均評価:4.3(61,214 件)



15.Flying Ruler


スマホを動かすことで長さが測れる定規アプリ。
ボタンを押してからスマホを動かすと、動かした距離を測定してくれます。
普通のメジャーでは計りにくい場所でも計ることができます。

残念ながらAndroidでは出ていないようです。




銀座伊東屋ランキングベスト5


番外編で、恒例の銀座伊東屋でのランキングも発表されていました。

5.フリクションスタンプ


このブログでも何度か紹介した消せるスタンプです。
1個120円くらいと安いのも○。



4.ジークエンス360°ノート


ページが背表紙に固定されている綴じノートで、ぐるりと360°折り返して使用できるというもの。
立って使うのに便利そうです。


3.WINK OF STTELA BRUSH


ラメ入りの可愛らしい筆ペンです。女性は気に入りそう。



2.ココサス


先端部分を切り離すことができ、ページ内のどの部分が重要だったかを示すことができるマーキングふせんです。
普通の矢印から、猫やディズニーなどものすごい種類が出ています。




1.デルガード



どれだけ力を入れても折れないシャーペンです。
斜めに力を入れると中のガードがせり出してきて芯が折れるのを防ぎます。
一時Amazonの文房具ランキングを埋め尽くしていました。




以上、2015年4月11日スマステーションの「2015年最新アイデア文房具15」でした。
文房具といいつつスマホアプリも入っているのはちょっと謎ですが、時代の流れでしょうかね。

これからも本ブログでは最新文房具を追いかけていくのでご期待下さい。

それではみなさまよきガジェットライフを(´∀`)ノ

▼こちらの記事もどうぞ

▼ブログを気に入っていただけたらRSS登録をお願いします!
▼ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク