2014年11月14日金曜日

[うつ日記] 今の状態と、利用している障害者雇用の紹介サービスについて

photo by pakutaso.com

猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャ(@mutoj_rdm821)です。

「なんか色々買ってるけどうつ病はどうなったんだよ」という声が聞こえてきそうなので、今の状況をまとめつつ、障害者雇用をサポートしてくれるサービスをご紹介したいと思います。
まあ買えても文房具くらいなのですが(;´∀`)




今の状態


  • うつ病初診から4年と7ヶ月
  • 2年間休職後復職
  • 2014/8/8に退職して休職中
  • 雇用保険をもらいつつ、求職活動中
休職しながら求職という、ちょっと矛盾した状態にあります。

すずが6月から体調を崩し始めてからは本当に辛かったです。延命のためだけの治療、かさむ治療費、具合が悪くなっていくすずを見ているのが辛く、自分の体調も悪化してしまいました。
すずが今でも元気ならそのまま仕事を続けられていたかもしれません。

7月くらいで限界が見えたので、派遣元の会社に相談して引き継ぎの方を用意してもらい、8/8に退職しました。

過去に求職した際に傷病手当金はもらってしまったので、もう同じ病気ではもらう事ができません。
なんとか 1年間分の雇用保険を収めていたので、失業給付の受給要件は満たせたため、それでなんとか生活しています。

体調は、薬でフルブーストして何とか日常生活をおくれている感じです。意欲は低め、よほど用事が無ければ外出する気にはなれません。

まだダイエットにも取り組めていないので、睡眠時無呼吸症候群も引き続きCPAPを使って対策います(道具は揃えてあるのですが・・・)。

障害者手帳は3級で9/1に発行されました。

すずがいなくなって思うのですが、やっぱり独り身は寂しいですね。
かといって新しい猫を迎えられるほど生活に余裕は無く。


利用しているサービス


職業訓練

まず考えたのが職業訓練です。ハローワークで募集している職業訓練を受けると、失業給付の受給期間が訓練期間中まで延長されます。
もちろん就職するための訓練なので書類選考や面接もありますし、無遅刻無欠席が前提です。
募集期間がけっこう早めで、例えば12月開講の講座は10月頭くらいが締め切りです。

※失業給付の受給資格がない方向けの職業訓練というのもあります。詳細はハローワークでご確認ください。

科目は主にPC・オフィスの使い方を習う物や、WEBサイト作成の講座、介護、経理、会計といったものがあります。

自分はなんとかその中の1つのオフィス系の講座の受講が決まりました。インストラクターも視野に入れての選択です。12月から4ヶ月間です。
フルタイム勤務より短いので、何とか通えるのではと思ってます。


障害者雇用の紹介サービス

並行して、民間の障害者雇用の紹介サービス2つに登録しました。
こちらは事前に病歴などの資料を送付後、「アビリティゲート」という合同セミナーで障害者雇用についての説明や、グループワークを行って理解を深めます。
その後、個別の面接で細かな希望などを伝えて紹介を待ちます。職務経歴書は前の会社で使っていた物をそのまま渡しました。
けっこう条件を絞ったのでまだ紹介は来ていませんが、期待できそうです。

こちらも同じような感じです。まず資料に病歴などを記載して送付後、電話にてショートインタビュー(30分くらい)を受けました。
その後、やはり就活セミナー(6名程度でした)があって障害者雇用についての説明と、面接ロールプレイングを体験しました。病状をうまく説明できないと企業側も安心して採用できないので、割と貴重な体験でした。
その後、職務経歴書を作成して送付しました。
こちらもまだ紹介は来ていませんが、同じく期待できそうです。


ハローワークでの障害者求人

ハローワークでも障害者求人を扱っています。
まだ利用していませんが、上2つのサービスから求人が無さそうだったら利用してみようと思っています。


他にも様々な障害者向けのサービスがあり、以下のページにかなり広くまとめられています。


慎重に・・・、慎重に・・・。


また壊れてしまったら今度こそ後がありません。
仕事の方も、時短勤務もしくは在宅で希望を出しています。正直毎日通えるかも怪しいのですが、時間が短ければ何とかなるんじゃないかという希望的観測で。

一応資格の勉強はしています。Linuxを触ることが多かったので、だいぶ前にLPICのレベル1と2の参考書を買っており、少しずつ進めてます。この歳でLPICの有無がどれだけ影響するかわかりませんが、何もしないでいると本当にただの人になってしまうので。

とにかく夜はきっちり12時に寝て、朝は7時頃起きて3食食べるだけは何とかやろうと思っているのですが、午前中は動けないことが多いです。

果たしてこの先明るい未来は待っているのでしょうか。
今はただ、応援してくださるみなさんの声を励みに、その日その日を過ごすのみです。
いつもありがとうございます。

▼こちらの記事もどうぞ

▼ブログを気に入っていただけたらRSS登録をお願いします!
▼ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク