ラベル 防災 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 防災 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2014年2月14日金曜日

JR東日本の運行状況をプッシュ通知してくれる無料アプリ (公式)#android #iphone

2014-02-14_18h35_20

猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャ(@mutoj_rdm821)です。

東京では先週に続いて今週も大雪に見舞われています。先週は都内のJRはほとんど止まっていて大変なことになってましたが、今日の降り具合は先週よりも酷いんじゃないかというくらいですね。

ここ数日燃え尽きていたのでブログの更新ができていませんでしたが、もっと早くご紹介すれば良かったというアプリが「JR東日本 列車運行情報 プッシュ通知アプリ」です。JR東日本公式のアプリで、Android・iOS共に無料です。

2014年7月6日追記 JR西日本でも提供開始されました。



使い方

※全てAndroid版です。iOS版はわかりませんが、ほとんど同じではないかと思います。

2014-02-14 18.44.57

最初に起動すると会員登録の確認画面が出ます。登録しておくとMY路線を設定してプッシュ通知を受けることができるようになります。

2014-02-14 18.45.12

登録するのは以下の4項目です。

  • メールアドレス
  • 性別
  • お住まいの地域
  • 生まれた年

メールアドレスを登録しますが、メールが来たことはありません(記憶にある限りは)。また、サーバー上にMY路線の登録情報が残っているわけではなく、端末ごとに設定します。

2014-02-14 17.31.40

会員登録するとこの画面に。MY路線を設定します。

2014-02-14 17.32.01

JR東日本エリアの全線から10件まで登録できます。

2014-02-14 17.32.31

通知スケジュールからは、通知レベルや曜日・時間帯の設定ができます。高だと何かあったときにガンガン通知が来るので、中がちょうどいいと思います。中だと初報と状況が変わったときに通知されます。

2014-02-14 17.32.48

曜日は月~日と祝日で設定できます。

2014-02-14 17.33.04

時間は4時台から翌1時以降まで1時間ごとに設定できます。




実際の通知

2014-02-14 17.30.06

別のアプリを起動していてもポップアップが出てきます。同時に通知領域にもアイコンが表示されます。ポップアップだけだと状況が分からないのがちょっとマイナス。

2014-02-14 17.30.14

確認するを押すと詳細情報が出ます。




まとめ:公式かつ無料で細かな設定もできる良アプリ

使っていて特に不具合も無く、良いアプリだと思います。当然ながらJR東日本の路線のみなのですが、情報の即時性と正確さは公式ならではです。

もっと早く教えろよという感じですが(;´∀`)

これから帰宅の方は、どうか気をつけてお帰りくださいませ。

Android版

JR東日本 列車運行情報 プッシュ通知アプリ
JR東日本
価格:0  平均評価:3.6(364 件)

iOS版

それではみなさまよきガジェットライフを(´∀`)ノ

<各種情報>

2014年7月6日追記 JR西日本はこちら↓から

2013年9月1日日曜日

防災の日は備蓄品の見直しを!自分の備蓄品をご紹介

災害・震災に!★万一の非常時に、レスキュー非常用15点セット(24065)☆非常持出袋 緊急時でも安心の防災セット!災害時 アウトドア 断水対策に


猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャ(@mutoj_rdm821)です。

今日9月1日は防災の日です。なぜ9月1日かというと、1923年9月1日に発生した関東大震災にちなんだものであると同時に、台風の襲来が多い時期のため「災害への備えを怠らないように」との戒めも込められているそうです(Wikipediaより)。

非常食や水、電池には賞味期限/使用期限があります。定期的に確認しておかないと、いざというときに役に立たないかもしれません。ぜひチェックして、期限が近い物は消費し、新たに購入して補っておきましょう。

自分もチェックしました。自分が備えている備蓄用品をご紹介します。



普段から持ち歩いている物

r-DSC00989

これらは普段から持ち歩いています。

一番右は手回し充電ラジオです。スピーカーも着いているので、数人で聞くこともできます。詳しくはこちら→コンパクト・手回し充電・低価格の3拍子揃ったラジオ | 羽根帽子の太公望

隣は「大地震対応マニュアル(ホイッスルつき)」です。非常時の行動マニュアルや、連絡先のメモ、AEDの使い方などが記載されています。詳しくはこちら→もしもの時に備えて!わずか630円の大地震対応マニュアル&ホイッスル | 羽根帽子の太公望

r-DSC00990

左の二つは、無印で買った携帯用救急絆(ケース入り)と携帯用ソーイングセットです。ソーイングセットは、服の補修や包帯を作ったりするのに役立つそうです。この無印の商品は非常にコンパクトで280円なので、お勧めです。

携帯用救急絆 10枚入 | 無印良品ネットストア

携帯用ソーイングセット (新)約37x63x12mm | 無印良品ネットストア

r-DSC00991

あとこちらも無印の製品。ソーラー充電ラジオです。裏面が太陽電池になっています。スピーカーはついていないのでイヤホンでしか聞けませんが、割とコンパクトで良いです。

ソーラーラジオ 型番:OC225 | 無印良品ネットストア

 

r-DSC00995

キーケースにはホイッスルと、ライト付きの静電気除去グッズを付けています。

r-DSC00996

あとはバッテリーですね。別にダンボーである必要はありませんが(;´∀`)

もう人気も落ち着いて、普通に買えるようになってます。

 

持ち出し用バッグ

こちらの中身についてはほとんど変わっていないので、3月11日の記事をご覧下さい。

あれから2年・・・防災用品の見直しをしましょう/自分の備蓄を公開します | 羽根帽子の太公望

食料

r-DSC00992

アルファ米のご飯が12月までなので、食べてしまおうと思います。

食料は、ライフラインが停止してから救援物資が届くまでの数日間、最低3日は用意しましょうというのが良く言われている量です。なので写真の量じゃ全然足りません。以下のようなセットを買うといいと思います。

もしくは、定期的に非常食を届けてくれるyamoryというサービスが便利です。

定期宅配サービス/yamory::半年に一回の非常食の定期宅配サービス

 

手回し充電ラジオ

手回し充電ラジオは3月11日の記事で紹介したものにソーラー充電が追加された新モデルが出ています。これから買うならこちらがお勧めです。

 

電池について

アルカリ電池は使用期限があります。また、機器に入れっぱなしにして放電しきってしまうと、液漏れが発生します。

保存するときは必ず機器から出して、ケースなどに入れておきましょう。

できれば、エネループ等の充電池を備蓄しておく方がいいと思います。5年経っても70%の電力を維持とかなので、そもそも期限という概念がありません。

まだ発売前ですが、Amazonのプライベートブランドの電池がかなり安いです。

やっぱりエネループという方は、楽天の「えこじじいの店」が安いです。簡易包装ですが、ケースが付いてきます。

2013/09/12追記 と思ったらAmazonの方が安いのありました(´Д`;)ヾ856円+送料。すみません・・・


カセットコンロ、カセットボンベ、カセットボンベストーブ

自分は持っていませんが、冬場ガスや電気が止まった場合はあると便利です。

また、最近ではカセットボンベを使うストーブも種類が出ているようです。燃料が共通化できるのでよさそうです。下に載せた製品はレビューも多く、割と高評価が多いです。

 

まとめ

震度3程度の地震はこのところけっこう起きています。また、ゲリラ豪雨による被害や、雷による停電など、いつ災害が襲ってくるか分かりません。

日頃から防災への意識を高めておくことが大事だと思います。

ぜひみなさんも防災の日に備蓄品のチェックをしてみてください。

足りない物は、楽天スーパーセールで買い物すると良いかと思いますw

ダイヤモンド会員1年継続中の自分が教える楽天スーパーセール攻略法 | 羽根帽子の太公望

2013年8月8日木曜日

停電に備えて手元に置きたい!持ち上げると点灯するライト付き電波目覚まし時計

カシオ 高輝度LEDライト(懐中電灯機能)温度表示付き 電波デジタルクロック DQD-410J-7JF


猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャ(@mutoj_rdm821)です。

すずがブレーカーの落とし方を覚えて、突然の停電を何度か経験して分かった事があります。

「いきなり真っ暗になると、手元に明かりがないと非常に危険」ということです。

そこで、持ち上げるとすぐ付く懐中電灯を探したのですが、なかなかいいのが見つかりません。いろいろ探し回って見つけたのが、このライト付き電波目覚まし置時計「カシオ DQD-410J」という製品です。

(正確には、後ろに-1JF/-4JF/-7JFが付き、色がブラック/オレンジ/ホワイトになります。)

価格はビックカメラで1980円でした。



開封の儀

r-DSC04111[1]

箱は何も書かかれていない質素なものです。

r-DSC04112[1]

内容物。本体とシリコン(?)スタンド、単4電池4本です。

r-DSC04113[1]

外観です。底面が懐中電灯になっています。

r-DSC04114[1]

スタンドに立てたところ。設定で、持ち上げると自動で点灯するようにできます。手動のオンオフも可能です。

r-DSC04115[1]

電池は2本が時計用、もう2本が懐中電灯用になっています。

r-DSC04116[1]

側面にライトとアラームの切り替えスイッチがあります。

r-DSC04117[1]

ライトをつけたところ。まずまずの明るさです。

r-DSC04118[1]

撮っていたらすずが近づいてきました。

r-DSC04119[1]

電源を入れたところ。右下の丸の中には、標準電波による補正ができたかどうかのマークが表示されます。すずが邪魔です(;´∀`)

 

 

電波時計、目覚まし、懐中電灯の3役をこなしコスパも良い一品

これ1台で時刻合わせ不用の時計、目覚まし、懐中電灯になり、価格も手頃なので非常に満足です。

これを買ってから早速すずがブレーカーを落としたことがありましたが、すぐ手元に置いてあったので持ち上げてライトをつけ、全く危なげなく復旧できました。

寝るときも枕元に置いておけば、目覚ましにもなって安心です。

長時間の停電にはもっと明るいライトが必要ですが、まず最初の明かりとして十分役に立ってくれます。お勧めです。

ちなみに明るいライトはこれの前のモデルを備えています。ちょっと回すだけで長時間点いてくれるのでこちらもお勧めです。

▼こちらの記事もどうぞ

▼ブログを気に入っていただけたらRSS登録をお願いします!
▼ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク