2012年12月1日土曜日

アイコンをクリスマス仕様にするWEBサービス


猫と一緒にガジェットライフ!ムチャ(@mutoj_rdm821)です。

アイコンをクリスマス仕様にしてみました。「twibbon」というサービスを使うと、アイコンの装飾が簡単にできます。



設定方法

まずはサイトにアクセスします。

Twibbon - Start something!

上にある「Find a Campaign」を選択します。

2012-12-01_20h38_42

いろいろな装飾があるので、好きな物のタイトルをクリックします。

2012-12-01_20h40_26

装飾例が出ます。TwitterかFacebookのボタンを押すと、アプリ認証の画面になるので認証します。

2012-12-01_20h40_45

アイコン画像を取り込んでくるので、ドラッグで装飾の位置を調整し、右のボタンを押すとプロフィールに反映されます。

2012-12-01_20h42_11

1個作ってしまえば、あとはそれをダウンロードして、他のサービスにもアップロードすれば良いと思います。

12月にもなったことですし、クリスマス気分を出してみてはいかがでしょうか。

【どうぶつの森】部屋の増築とか他の人の部屋を見て回ったり

HNI_0044

猫と一緒にガジェットライフ!ムチャ(@mutoj_rdm821)です。
とびだせどうぶつの森プレイレポートです。写真は前回紹介した「プレゼント風船を虫取り網で割った瞬間」です。パチンコはお店がコンビニになると買えるようになります。


まめつぶ商店がコンビニへ

HNI_0043
いろいろ買い物したからでしょうか、商店からコンビニへ改築されました。

増築増築♪

HNI_0045
部屋を広くしています。置ける物が増えていくのですが、それ以上に家具が増えてきて置き場所に困ってます。センスのかけらもありません・・・
HNI_0046
住人が遊びに来ました。こんなこともあります。
HNI_0047
センス・・・(;´∀`)
HNI_0048
良くなったよー
HNI_0049
そしてローン地獄・・・

他の人の部屋を見て回る

すれ違い通信で受信した他の人の部屋を見て回ります。
HNI_0050
こちらは水族館風。
HNI_0051
真実の口があるー。触ると( ゚д゚ )クワッ!!となります。
HNI_0052
家の中にピラミッドとししおどしが同居。
HNI_0053
こちらは洋風で統一されています。いいですね。
HNI_0054
トライフォースがあります。触るとスーパーファミコン版のオープニングのようにアニメーションして音が出ます。欲しいな~
HNI_0055
こちらは温泉やらいろりやら和風な感じ。

今回はここまでです。
フレンドコードは4468-0941-0888、夢番地は2100-0131-6893です。よろしければ登録してください(´∀`)ノ

今年最強?AQUOS PHONE ZETA SH-02Eをゲット!まずは外観レビュー

r-DSC02788


猫と一緒にガジェットライフ!ムチャ(@mutoj_rdm821)です。

ドコモのAQUOS PHONE ZETA SH-02Eが発売されました。予約していたので即ゲットしてきました。

前使っていたGALAXYNoteがとても調子が悪く、通信できない状態になる→端末交換→よく固まるという問題があって、満足に使えていませんでした。はずれ個体だったと思いたいのですが・・・。

ZETAは非常に快適です。まずは外観レビューを。



スペックをおさらい

  • 省電力と高画質を両立した新世代ディスプレイ「IGZO」を搭載
  • 光学式手ブレ補正機能を搭載する1630万画素カメラ
  • クアッドコアCPUを備えたQualcommのSnapdragon S4 Pro「APQ8064」(1.5GHz)を搭載
  • 2320mAhのバッテリー
  • 防水・防塵
  • おサイフケータイ・NFC両対応
  • ワンセグ・NOTTV

ないのはおくだけ充電くらいという、全部入り端末です。

 

外観

r-DSC02789

左側面。音量ボタンのみです。

r-DSC02790

右側面。テレビ用アンテナがついています。

r-DSC02791

上側面。電源ボタンはここにあります。ちょっと押しづらい位置です。イヤフォンジャックと、SIM、microSDカードスロットがあります。

r-DSC02792

下側面。microUSBポートがあります。

r-DSC02793

裏面。カメラ、赤外線ポート、スピーカー、ライト、クレードル充電用の接点があります。中央にお財布のマークがあります。

r-DSC02794

インカメラがあります。スピーカーらしきラインがありますが、おそらくこれはスピーカーではありません。パネル面を振動させることで音声を伝える「ダイレクトウェーブレシーバー」を採用しています。

 

付属品として充電用クレードルがついています。これに接続するケーブルは、「充電用」の物でないとダメでした。「通信用」だと充電されません。最近では切り替えスイッチの付いたケーブルも売られているので、それなら確実です。

残念なのはハードキーが無いところ。ホームボタンだけでもあると良かったです。

ソフトウエアに関しては別途あげたいと思います。

▼こちらの記事もどうぞ

▼ブログを気に入っていただけたらRSS登録をお願いします!
▼ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク