2012年4月30日月曜日

自転車で東京スカイツリーに行く計画を立ててみる

ネコ好き電脳ガジェットクラスタなプログラマー ムチャ(@mutoj_rdm812)です。

ゴールデンウィークが始まりました。
今は休職中なのであまり関係が無いのですが、気を緩めるとほとんど寝て過ごしてしまいそうです。

ふと、「自転車で東京スカイツリーに行ってみようか・・・」と思いつきました。

早速自転車用ナビで調べてみると、「16km 46分」と出ました。
普通に行ける距離ではないですか!





と言っても、まだオープン前ですし、
行っても見るだけです。

ちょっと検索してみると、スカイツリー周辺の観光マップを載せているサイトがありました。

東京スカイツリー周辺観光ガイド | HOME

これを参考に、行って写真撮ってご飯食べて帰るくらいはできそうです。
あとは気力です・・・
このところ気候のせいか朝が辛く、動けない日々が続いています。
できればゴールデンウィーク中に行ってみたいです。


写真で載せている自転車ナビはこれです。
バッテリで10時間持ち、自転車用のルート検索も備えています。
お勧めです。



2012年4月29日日曜日

4/22~4/28 今週のまとめ

ネコ好き電脳ガジェットクラスタなプログラマー ムチャ(@mutoj_rdm812)です。



今日は暑いですね~。
部屋の中は30℃に達しました。ι(´Д`υ)アツィー
2012年4月28日土曜日

WiMAXルーターの決定版!WM3600R

ネコ好き電脳ガジェットクラスタなプログラマー ムチャ(@mutoj_rdm812)です。

WiMAXルーター「WM3600R」が届きました。
左がWM3600R、右がこれまで使っていたWM3500R(so-net専用モモピンクモデル)です。

(クリックで拡大)





速度的には満足だったのですが、so-netでは機器追加オプション(複数の端末を月200円でWiMAXへ接続できる)が使えないので、せっかくWiMAXを搭載しているレッツノートを繋ぐことができませんでした。

そこで、UQに新たに契約して機器追加オプションを追加し、so-netは今月で解約する予定です。

このWM3600Rは、新たに以下のような機能が追加されています。


WiMAXハイパワー


WiMAXの送信能力を向上しているので、より広い範囲で使うことができます。


待機時間 最大170時間、約15秒のクイック起動


新たに休止状態をサポートしました。
前機種では電源OFFとONの状態しか無かったため、電源が切れた状態では起動に1分ほどかかりました。
これが休止状態では170時間待ち受け、15秒のクイック起動が可能になります。


最大10時間連続通信が可能なスタミナバッテリー


前機種では8時間だったのが10時間になっています。


モバイルWiMAXルーター初の公衆無線LAN対応


今は都内地下鉄もエリアになってきていますが、それ以外の場所ではUQ Wi-Fiを利用できます。
ルーターが公衆無線LANに対応して自動切り替えができるので、端末は意識せずにインターネットに接続できます。


電波強度や電池残量をチェックできる「Aterm WiMAX Tool」


Winodws、Android、iOS用のアプリが用意されています。

(クリックで拡大)



電波6本ですよ!バリ6です。


速度比較


速度測定をしてみました。

・WM3500R
(クリックで拡大)



・WM3600R
(クリックで拡大)



うちは電波環境が良いのでほとんど変わらないようです。
これだけ出ていれば固定回線の代わりとしても十分です。

大きさもコンパクトになっていて、クレードルに挿すと有線LANポートも使えます。
WiMAXルーターとしてはよりコンパクトなものもありますが、この機能ならば選ぶ価値はあると思います。

ちなみにルーターは普通に買ってはいけません。
ほとんどのプロバイダーはキャンペーンをやっていて安く買えるので、そちらを利用するのがお勧めです。

価格.com - 回線と同時に申し込める製品一覧|モバイルデータ通信



今日のすず


のべ~っと。

(クリックで拡大)


▼こちらの記事もどうぞ

▼ブログを気に入っていただけたらRSS登録をお願いします!
▼ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク