2013年4月2日火曜日

あなたがストラップフォン2を買うべき6つの理由

r-DSC03974



猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャ(@mutoj_rdm821)です。

あれこれ悩んで結局買ってしまいましたストラップフォン2ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ

タイトルは少し煽っていますが、今回は自分がストラップフォン2を買うことを正当化したポイントを挙げていきます。もしこれを読んでずぎゃーんと来た方は是非買って下さいw



1.小さいことは正義である

r-DSC03988

写真は単3電池との比較です。どうですかこの大きさ。これでちゃんと電話として機能します。Eメールも使えます(絵文字は無理なのですが)。

ガジェッターにとって、小さいことは正義です。その機能が大きい物ほど、ぎゅっと凝縮されたものには非常に弱いです。

 

2.だれとでも定額がある

携帯3社のスマホの料金プランは、軒並み無料通話分が無く、20円/30秒と通話料も高めです。それを補うように同キャリア間の通話無料オプションや通話料を割り引くWホワイトのようなオプションがあります。

ウィルコムのだれとでも定額は、10分以内の通話ならどこへかけても無料のオプションです。月額980円ですが、これはストラップフォン2購入時のW-VALUE割引が980円なので相殺されます。

※W-VALUE割引は改悪されて、基本料や機種代金は割引の対象外となってしまいました。なので実質だれとでも定額を付けないと割引が効かなくなってしまうので、ストラップフォン2購入時は必須オプションと言えます。

電話の発信が多い方は、ストラップフォン2(だれとでも定額)によってお得になるかもしれません。

 

3.数量限定で希少価値がある

ストラップフォン2は12000台の数量限定です。これを逃すと手に入りません。

既にウィルコム公式のオンラインストアでは全色売り切れになっています。あとは店頭在庫のみです。

 

4.MNPの弾にできる(いずれ)

今はまだウィルコムから他キャリアへのMNPはできない状況ですが、今後解放される可能性があります。普通に使いながら番号を持っておけば、いずれ安く端末を手に入れることができます。

 

5.モデム機能がある(PCをインターネットに接続できる)

あまり大々的に書かれていないのですが、ストラップフォン2はモデム機能が搭載されています。公式にドライバも配布されています。※Mac版のドライバもあります


株式会社エイビット カスタマーサポート  ~ダウンロードWX06A

ウィルコムに確認しましたが、PC接続でも通常加入する「新ウィルコム定額プランS」でのパケット上限2800円が適用され、それ以上は課金されません。

対応プロバイダはだいぶ減っていますがこちらに一覧があります。また、ウィルコムの提供するPRINなら加入手続きは不要で使えます。従量課金ですが、最大でも月額1575円までしかかからないので、次に挙げる緊急時の通信手段として使えます。

モデムとしてのスペックは4Xパケット通信で、W-OAM(ウィルコムのパケット通信高速化の規格)の対応は明記されていませんが、説明書に「変調方式n/2PSK,n/4PSK,8PSK,16QAM,32QAM,64QAM」という記載があるので、W-OAM対応だと思います。ですので、最大400kbpsで通信できます。

実際に自宅でBNRスピードテストで計ってみたところ、240kbps出てました。実効値としては十分だと思います。

2013-04-02_08h52_01

※Windwos8でドライバをインストールする場合、ちょっとした手順が必要です。後述します。

 

6.PHSは災害に強い

これは東日本大震災の日、他キャリアでは発信規制などが実施されていた状況でもウィルコムだけ使えていた実績があります。Twitterで、あるウィルコムストアがPHS端末を貸し出しますというツイートをしていたのを覚えています。



当時のツイートにはこんなものも。

 

まとめ

と、いろんな言い訳を付けて買ってみたわけです。まだちょっとしか使ってませんが、この大きさでちゃんと電話できるのはすごいです。首からぶら下げておけば、初対面の人との小ネタに使えます。(というかぶら下げとかないとなくしますw)

ここでウィルコムストアへのアフィリエイトを貼って誘導したいところですが、上記の通り売り切れているので、気になった方はお店へ急ぎましょう。

ちなみにかかるお金はというと、端末代は35000円くらい、分割払いすると新ウィルコム定額プランSの基本料1450円と合わせて3000円ちょい、だれとでも定額980円はW-VALUE割引で相殺です。

また、もう1台無料(実際は2台まで無料)キャンペーンが延長されていますので、同時に契約すると2台目3台目の端末の基本料が無料になります(端末代はかかる)。ウィルコム同士の通話は無料なので、よくかける相手に端末を渡しておくというのもありです。

 

Windows8での未署名ドライバインストールについて

Windows8では未署名のドライバが標準ではインストールできません。以前は選択肢が出て強制的にインストールすることもできましたが、8では選択肢が出てきません。インストールするには以下の手順が必要です。

1.テストモードへ移行

管理者権限でコマンドプロンプトを起動して、(スタートメニューでコマンドプロンプトを右クリックして「管理者として実行」を選ぶ)

bcdedit /set TESTSIGNING ON

を実行します。(戻す時はOFF)

2.ドライバー署名の強制を無効化する

チャーム→設定→PCの設定変更→全般→PCの起動をカスタマイズする→今すぐ再起動する→トラブルシューティング→詳細オプション→Windowsのスタートアップ設定を開きます。

画面を進めていくと再起動を促されるので、再起動します。

再起動後、スタートアップオプションを選択する画面になるので、「7)ドライバー署名の強制を無効にする」を選ぶ(7キーを押す)。

3.インストール手順に従ってドライバを入れる

これでやっとドライバインストール時に選択肢が出るようになります。

2013-04-02_08h12_03

下を選べばインストールできます。

 

終わったらテストモードは解除しておきましょう。

 

モデム設定時に自分がはまったワナ

ドライバーは2種類あって、おそらく最初に入れるのがUSB-シリアルのブリッジ、次に入れるのがモデムドライバです。

モデムインストール時にCOMポートの番号を指定する画面になるのですが、その時は最初に入れたデバイスのCOMポート番号を指定しないといけません。デバイスマネージャで見ると、以下の「Abit PHS PortA」という名前です。

2013-04-02_08h41_10

違うポート番号を指定するとストラップフォン2は反応しないので気をつけましょう。

2013年4月1日月曜日

猫好きへ贈る週刊すずと 3/25~3/31のまとめ #猫 #cat

r-DSC03963


猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャ(@mutoj_rdm821)です。

猫好きの方もそうで無い方へも贈る「週刊すず」と3/25~3/31に書いた記事のまとめです。すずについては上の「すずについて」タブをご覧下さい。雄の茶トラ猫(もうすぐ2歳)です。



週刊すず

セミナーの記事にも書きましたが、家の無線LAN環境を変えたのにEye-Fiカードの設定を変えるのを忘れていて、撮った写真をアップロードせずに消してしまいましたつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

アップロードされたかどうか確認してから消すようにしましょう・・・。

(DSC-RX100で撮影。長辺2048ピクセルに縮小。全てクリックで拡大します。)

r-DSC03964

手をかさかさしてじゃらしてみたところ。

r-DSC03965

お手を教えたいな~

r-DSC03966

指をぺろぺろ

r-DSC03967

ごろんごろん

r-DSC03968

適当に指をかさかさするだけですぐじゃれてくれるすず

r-DSC03969

顔をメタルラックにこすりつけるすず

r-DSC03970

がしっ

r-DSC03971

ぺろぺろ

 

この週に書いた記事のまとめ

毎日更新はなりませんでした。仕事が10:00~18:45で家に着くのが9時近いので、早起きして朝書かないとダメですね。今回はAndroidアプリネタが多かったです。

Evernoteスマートノートブックは早速買ってみましたが、まだ開けていません。こちらは別途レポートしたいと思います。

1月に社会復帰して、最初の仕事が3月で終了しました。本来2月までだったのを延長という形になったので、良い実績になったのかなと思います。まだ4月からの仕事は決まっていませんが、今週中には決まると思います。次も頑張ります。

今後のブログでは、最後に情報処理試験までのカウントダウンと進捗を載せていこうと思います。

 

それでは今週もよろしくお願いします(´∀`)ノ

セミナーで得た「気づき」は「行動」へ移さなければ意味が無い #nsl13

自由の女神


猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャ(@mutoj_rdm821)です。

今日は立花岳志さん(@ttachi)の主宰する「No Second Life セミナー13」へ参加してきました。今回のテーマは「自由に生きる!どうしても人生に突破口を作りたい人のためのファーストステップセミナー」です。

これまでは前半がゲスト講演、後半が立花さんの講演という形でしたが、今回はゲスト無し、立花さんのみでした。そのため、内容も非常に濃いものとなっていました。

写真を何枚か撮ったのですが、家の無線LAN環境を変えたのにEye-Fiカードの設定を変え忘れ、アップロードされたと思って消してしまったのでありませんつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚みなさんも気をつけましょう・・・



今回も参加です~(∀`*ゞ)エヘヘっていいことなの?

No Second Lifeセミナーの参加はこれで5回目です。申し込んだあと開催日が近づくにつれ、だんだん「いいのか?」という疑問が湧いてきました。

毎回ブログでレポートを書いてきましたが、気づいたことをちゃんと実践できてるなら何度も参加する必要は無いんじゃないか・・・?卒業するべきなんじゃ・・・?そんな気持ちが出てきたのです。

また立花さんの話が聞ける、新しい出会いがあるという期待に加えて、上のような負の感情を抱きつつ、開催日を迎えました。

 

人生の重要な選択を他人の主張に委ねてはいけない

導入では、立花さん自身の人生において「このままではいけない」と奮起した前後でどのように変わったかを対比して、何が良かったのかを紹介されました。

以前の立花さんは、人生の重要な選択を他人に委ねてしまっていた、その結果は一見すると何の問題の無い人生に見えますが、自分で選んだ道では無いため、常に「これでいいのか?」という意識が消えなかったそうです。

人生は自分で選択しなければいけないと気づいて行動に移した結果、独立してプロブロガーとしての地位を確立できたとのこと。(独立2年目でサラリーマン時代の年収を上回ったそうです。すごい!)

 

あなたはなぜ変われないのか

「どうせ自分には無理」「やりたいことがわからない」「家族や子供がいるから無理」

そんな言い訳を吹飛ばすためにはどうすればいいのか。前半はそのことについて語られました。

ポイントだけ書き出してみます。

  1. 自己肯定感を高める
    • 言葉を置き換える。否定形を使わない。(すみません→ありがとう等)
    • 欲しい物、やりたいことを書き出す
    • 日記で毎日振り返り、自分を褒める
  2. 習慣を変えるために小さな成功体験を蓄積する
    • 人間は習慣の塊
    • 人生を劇的に変えたいなら、日々の習慣を変える必要がある
    • しかし急には変えられない、だから小さく始める
    • 小さな成功体験が自己肯定感を与える
  3. コンフォートゾーンを意識的に変える
    • 停滞した状態から意識して抜け出す
    • 変わりたい自分を書き出し、実行可能な行動を決める
    • 行動のログを取る
    • 定期的に振り返り、できたことは自慢する

 

なりたい自分を描くために

後半では、なりたい自分を描くためにどうすれば良いか、事例を交えて紹介されました。

「7つの習慣」でも語られていることですが、やはり5年後など具体的な期間でなりたい自分を描いて、そこから1年後→半年後→3ヶ月→1ヶ月→1週間→1日という風にブレイクダウンしてやるべきことを考えるのが大事ということです。

何かを始めようと思ったら、止めることを決めるのも重要です。時間は一定なので、何かを始めるなら何かを止めないと収まりません。

他に、読書で自分の変化にレバレッジをかける、早寝早起きで朝に重要なことを実行する、運動をする、といったことが紹介されました。

 

勝手メンターを見つける

公演後のワークでは、自分の中で勝手にメンターを決めて、どこにあこがれているかを書き出してみました。

自分の場合思いついたのは以下の方々です。

  • 立花さん・・・立花さんが人生を変えようと思い立ったときの年齢がちょうど今の自分の歳であること、今の自分はうつ病で退職したりで人生再スタート状態なことから、立花さんの生き方はとても参考になるため。
  • べっく(北真也)さん(@beck1240)・・・自分がセミナーや自己啓発に目覚めるきっかけとなった本「新時代のワークスタイル クラウド「超」活用術」を書かれた方。自分よりだいぶ若いのに、自分と同じSEをやりながらブログメディア「シゴタノ」のメンバーであり、同じくブログメディアの「アシタノレシピ」を主宰し、東京ライフハック研究会を主宰し、本をたくさん書いている、スーパーSE。
  • jMatsuzakiさん(@jmatsuzaki)・・・自分より10歳も若くして、SEから音楽家へ転身するため先日会社を辞めて独立したすごい人。ブログで人生を変えた。

共通するのは、3人ともなりたい自分を書き出して日々のタスクにブレークダウンし、実行して振り返るということをきっちり実践していることです。その結果、なりたい自分になれている。

これだけ例を見せられているのだから、真似をすればいいわけです。がんばります。

 

終わってみて気づいたこと

人生を変えるためのいろいろなヒントを紹介していただきました。でも話を聞きながらふと考えてみると、以下のことは実践できていることに気づきました。

  • 否定形の言葉を使わない(常に感謝の気持ちを持つ)
  • 欲しい物、やりたいことリストを作る
  • 記録を取る
  • 読書をする
  • 早寝早起きをする

いちおうこれまで参加してきたのも、無駄にはなってなかったのかなと思いました。

これからはまだ実践できてないことを実行していきたいと思います。まずはもうあと3週間ほどに迫ってきた情報処理試験の勉強を、記録と振り返りできっちり進めていきます。

それが終わったら、いちおうフランクリンプランナーオーガナイザーのワークで書き出したミッションステートメントと5ヵ年計画があるのですが、もう一度見直して書き直してみようと思います。

 

No Second Lifeセミナーの次回の開催はまだ未定ですが、ブログで告知されると思いますので是非チェックしてみてください。普段の記事もとてもためになります。特に書評はオススメですよ。


No Second Life

▼こちらの記事もどうぞ

▼ブログを気に入っていただけたらRSS登録をお願いします!
▼ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク