2014年5月21日水曜日

超絶今さらですがプロブロガー本2にすずが載っていて驚いた件

r-2014-05-21 21.47.53

猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャ(@mutoj_rdm821
)です。

ブログを書いている人なら一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。通称「プロブロガー本」は以下の2冊が出ています。

自分も両方所持しています。ですが後者については購入はしたものの、うつ病を抱えながらの仕事でせいいっぱいで、途中で止まったままでした。

しかし、まだ読んでいないページに驚きの事実が!



すずが書籍デビューしていた!

r-2014-05-21 21.48.43

本をお持ちの方はテクニック65をご覧下さい。自分も設置しているブログパーツの「Zenback」が紹介されています。

r-2014-05-21 21.48.57

そして右のページをご覧下さい。なにやら見覚えのある写真が・・・

r-2014-05-21 21.49.14

なんとこのブログのすずのページの紹介が!!!!

Zenbackでは、常に同じ情報を表示させておくことができる「お知らせ欄」という機能があります。このブログではすずの紹介を載せているのですが、基本的に自分のブログにしか表示されません。(ZenbackBIZという有料サービスでは、広告を表示することができます。)

確か、以前無料でお知らせの内容を他のブログに載せることができるお試し期間がありました(2013年6月くらい)。たぶんその時にたまたま本を書いていたコグレマサトさんのブログにうちのページが表示されたんだと思います。何という偶然!

ちなみにこんな内容を表示しています。まあ下にスクロールしていくと分かるのですが。

2014-05-21_22h02_36

そのすずの紹介ページはこちらです。

本に載ったからといってPVが増えたかと言えばそんなこともなく、アナリティクスを見ると、真っ平らでした(;´∀`)

まあでもいいんです。すずのことをたくさんの人に知ってもらえたら。



そうでなくてもプロブロガー本はオススメです

実際にプロブロガーとして活躍されているコグレマサトさん、するぷさんが書かれているこの2冊の本は、ブログを描いている人にはオススメです。自分も1の方は全部読んで、載っているテクニックは活用しています。

Kindleだとセット版もあります。

すずの紹介ページをまだご覧になっていない方はぜひご覧下さい。よろしければブログ自体の紹介ページもどうぞ。

それではみなさま良きガジェットライフを(´∀`)ノ

2014年5月18日日曜日

すず闘病記(週刊すず 2014/05/12~2014/0518)#cat #猫 #すず

r-2014-05-17 11.45.18

猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャ(@mutoj_rdm821)です。

先々週から体調を崩しているすずですが、まだ完全に治ってはいません。

すずについては上の「すずについて」タブをご覧下さい(スマホではプルダウンメニューになってます)。雄の茶トラ猫(もうすぐ3歳)です。

状況を振り返ってまとめておこうと思います。



週刊すず(闘病記録)

  • 2014年5月5日の週 時々吐いていた。
  • 2014年5月10日(土) 資格試験から帰ってくると大量に吐いていた。
  • 2014年5月11日(日)ちょっと動きが良くないけど吐くまでにはならず。
  • 2014年5月13日(火)念のため病院に連れて行ってもらい、注射や薬をもらう(発熱あり)
  • 2014年5月14~16日 良くなったり悪くなったり。鼻水が出る。
  • 2014年5月17日(土)再び病院に行き、注射と吸入。
  • 2014年5月18日(日)ちょっと吐いた。鼻水は止まらず。

原因はよくわかっていません。病名は猫風邪?先生は具体的な病名は話してくれませんでしたが、とにかく菌が肺に入らないようにと色々手を尽くしてくれました。

元々猫エイズ持ちなので、鼻を詰まらせることは多かったのですが、詰まり度合いが酷いです。まあ呼吸が止まってしまうほどではないのですが・・・。

r-DSC04574

13日。病院に行ってちょっと復活してラックの上に乗っているところ。

r-DSC04575

病院は嫌がるので疲れたのかな。

r-DSC04577

16日。元気になって外の鳥を眺めるすず。

r-DSC04578

反応は良いです。

r-2014-05-17 17.33.13

病院で吸入しているところ。自分も喘息持ちなので吸入したことありますが、猫にはマスクみたいのを付けられないので、見慣れた吸入器から小さな部屋に薬を充満させて吸ってもらいます。20分ほどでしたが、側にいてあげたので暴れることはありませんでした。

r-2014-05-18 08.36.19

今朝足の上で寝ているところ。このところ朝晩の寒暖の差が激しいので、温度調節に気をつけないといけませんね。

r-2014-05-18 22.13.52

病院でもらった薬袋は懐かしい「うちのタマ知りませんか?」の絵が描かれていました。

r-2014-05-18 15.14.46

今日の午後。なんか具合悪そうですが・・・

r-2014-05-18 15.27.06

そうでもなさそうでしたw

r-2014-05-18 15.27.15

いつものすずでした。

早く良くなっておくれ・・・



この週に書いた記事の振り返り

UP24

使い心地はとても良いです。特に、指定した時間動きがないとバイブレーションで教えてくれる「アイドルアラート」が嬉しいです。うつ病なので、仕事中に集中しすぎると消耗してしまうため、知らせてくれると助かります。

時間間隔や、有効にする時刻を指定できるので、無駄に機能してしまうこともありません。

手持ちのスマホがAndroid4.3より前なので、Android-x86で同期しています。ちょっと面倒ですが、文鎮にならずに済んだのでよかったです。OSバージョンアップは望めなそうなので当面はこの状況ですが、そのためだけに最新端末を買うのもアレなのでちょっと悩ましい・・・。

Chef

このときはサンプルアプリがデプロイできればよかったのでなんとかなりましたが、アプリが複雑になると設定周りで苦労しそうなので、その時はChef以外のツールを使った方が良さそうです。

まあ困った人の助けになればと思います。






先週はすずもですが、自分もあまり体調がよくなくてしんどかったです。特に明け方目が覚めてしまって熟睡できていないようだったので、土曜には急遽病院の予約を入れて薬を増やしてもらいました。

来月からは仕事場が近くなるので、通勤で消耗することが減りそうです。これで少し病状がよくなれば・・・と期待しています。

それではみなさま今週もよきガジェットライフを(´∀`)ノ



先日発表されたRX100M3超期待!

2014年5月13日火曜日

[Ruby] Chefで”application_java”クックブックを使ってTomcatにwarファイルをデプロイする際にはまったこと

2013-10-21 20.28.59

猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャ(@mutoj_rdm821)です。

前回に続き、ChefでJavaアプリケーションのデプロイを行うクックブック”application_java”を使っていたときに遭遇した問題とその解決方法です。

前回記事はこちら↓

[Ruby] Chefで”database”クックブックを使ってCentOSにPostgreSQLを構成する際にはまったこと | 羽根帽子の太公望



クックブック”application_java”とは

Tomcatへのwarファイルのデプロイを自動化するものです。

どうも一般的にはChefのお仕事はミドルウェアの構成までで、その上で動くアプリケーションの構成については別のツール(Capistrano:カピストラーノなど)を使うようですが、今回は事情あってChefで全て行うというお達しでした。

クックブックは公式のコミュニティで配布されています。

そこからリンクされているgithubの方へ行くと、サンプルレシピが書いてあります。

application 'my-app' do
  path         '/usr/local/my-app'
  repository   '/nas/distro/my-app.war'
  revision     '...'
  scm_provider Chef::Provider::File::Deploy
  java_webapp do
    database_master_role 'database_master'
    database do
      driver     'org.gjt.mm.mysql.Driver'
      database   'name'
      port       5678
      username   'user'
      password   'password'
      max_active 1
      max_idle   2
      max_wait   3
    end
  end
  tomcat
end

別途”java”、”tomcat”、”application”クックブックも必要になります。これらもコミュニティで配布されています。



謎のエラーが発生

サンプル通りにchef-soloを実行すると、こんなエラーが出ました。

Error executing action `deploy` on resource 'deploy_revision[solr]'

コードを探ってもよくわからず・・・。



解決方法

色々探し回った結果、解決方法を見つけました。

配布元のリポジトリから別の人がforkしたリポジトリの、さらにtestというブランチに対応済みのコードがアップされていました。

こちらのクックブック一式を使うと正常にデプロイができました。

クックブックによっては、公式のコミュニティで配布されているものでも長いこと放置されていたりするので注意が必要です。かといって、bashリソースとかでシェルスクリプトをゴリゴリ書いてしまうと汎用性が失われるので、難しい所です。


今度技術評論社からChefの本が出るようなので、利用している人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

それではみなさま良きガジェットライフを(´∀`)ノ



▼こちらの記事もどうぞ

▼ブログを気に入っていただけたらRSS登録をお願いします!
▼ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク