2014年10月21日火曜日

猫と人との時間軸の違いを実感できる定規「ネコメモリ」


猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャ(@mutoj_rdm821)です。

今回は「ネコメモリ」という定規をご紹介します。



きっかけはすずを失ったこと


この製品、一年前くらいにクラウドファンディングで資金を募っていたのを知ったのですが、その時はあまり気に留めずにいました。

すずを失ってから思い出しました。(すずについてはこちらをご覧下さい)

無事目標金額は達成し、普通に買えるようになっていました。



猫との時間軸の違いが分かる定規



パッケージの写真も撮ったはずなのですが、PCを初期化した際に失われてしまったようです(´Д⊂ヽ

何の変哲のない定規に見えますが・・・


上のメモリは通常の定規としての数値ですが、人間の年齢を表しています。
それに対して、下の数値は該当する歳の猫の年齢を表しています。


猫の寿命は16年ほど、室内飼いだと20年くらい生きる子もいるそうです。
20年生きると、人間では96歳相当とのこと。



猫は人間の数倍の速さの時間を生きている


あの日・・・すずも突然調子が悪くなりました。
朝出かける前は何ごともなかったのに、帰ってきたら大量に嘔吐していました。
それからみるみる体調が悪くなっていき、亡くなりました。

自分の場合、すずは拾ったときから猫エイズだったので、長くは生きられないことを覚悟していたので、ある程度は耐えられました。

もし覚悟がなかったら・・・もっと酷く落ち込んでしまったかもしれません(ましてやうつ病患者なので)。小さい子供だったら、精神的にダメージを負ってしまうかもしれません。

また、1匹だけで留守番させてしまうことの危険さも分かりました。何かあったときにすぐ対処してあげられないと、あっという間に病気が進行してしまいます。

普段からそういう意識を持っていたら良かったと思います。


まとめ:猫のことを常に意識できる定規


特にお子さんがいてペットを飼っている方には、お子さんにこれを使ってもらって、違う時間を生きていることを理解してもらえたらと思います。

割と大ぶりで持ち運びには大変ですが、大きな意味が込められた定規です。


ラインアップは4色です。自分はすずの色と同じオレンジを買いました。

購入は公式サイトにリンクがあります。1つ前のプロジェクトに「イヌメモリ」があり、つい先日「ウサギメモリ」も販売開始されたようです。
どれも込められた想いは同じだと思います。

ペットと一緒にいられる間は、どうか精一杯の愛情を注いであげてください。
2014年10月19日日曜日

2014/10/13~2014/10/19の気になったニュースと書いた記事の振り返り


猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャ(@mutoj_rdm821)です。

基地のある街なので、コンビニにこんなものが売ってたりします。オスプレイのボールペンです。1200円くらいだったので止めときましたw

それでは先週気になった記事と書いた記事のまとめ行ってみましょうε≡≡ヘ( ´Д`)ノ




2014/10/13~2014/10/19の気になったニュース

どっちーもと言えば・・・

京王線の定期券で+1000円すると新宿、渋谷どちらでも乗車できるサービス「どっちーも」。もちろんこの名を聞けば、かつてドコモが出していた携帯+PHS端末の「ドッチーモ」を思い出します。

記事で紹介されている「スーパードッチーモ SH821i」は自分も使っていました。同時待ち受け可能でiモードも使え、PHSは64kbpsの通信が可能でした。無駄にパソコン繋いで通信してたのを思い出します。


Chromebookがついに日本でも入手可能に

やっとですね。価格は3万8980円(税別/送料込)と安いですが、ディスプレイ解像度は1366×768だし、重さは約1.32キロなので、うーんという感じです。
でも試しに1台持ってみたいかも・・・。


Android 5.0 Lollipopが正式発表

ついに発表されましたAndroid次期バージョン。同時にNexus6と9が発表されました。
国内ではワイモバイルがNexus6を販売するとのこと。

64ビット対応も果たし、様々な変更点があるようで、開発者は大変そうです(早く何か作れよ>自分)
グローバルモデルのXperiaZ2にはアップデートが来るそうですが、キャリア版は無理でしょうね・・・(;´ρ`)


ドコモの「カケホーダイ&パケあえる」、契約数が1000万件突破

「お前は何を言っているんだ?」の画像を貼り付けたいこのリリース。旧プランは廃止されてこのプランしかないわけだから、増えるのは当たり前でしょうに。加えてカケホーダイプランじゃないと月々サポートが適用されなくなったもんだから当たり前です。


Office 365スタート

オフィス高かったから、これでお財布にやさしくなります。自分は2013を普通に購入している(バージョンアップ特別価格版だったかな)ので当面必要なさそうですが・・・。
ライセンスを持っていない方は、内容をよくチェックしておきましょう。



先週書いた記事の振り返り



    ソニーショールーム

    ここは写真撮影完全OKなので、ブログネタにしやすくてとてもよいですw
    しかしMDR-Z7はすごかった。普通にスピーカーで音楽を聴いているような臨場感でした。繋いでいるケーブルもすごかったですが(;´∀`)

    コスモスまつり

    まだちょっと早かったですが、なかなかいい写真が撮れたのでは無いかと思います。カメラがよくなってますしねw

    吉祥寺ねこ祭

    パンフレットのスタンプラリーを忘れてスタンプをもらい損ねてしまったので、これから行かれる方は忘れずに!
    猫の譲渡会は来週日曜26日です。こちらもチェック!

    オフィスたなかで名入れ

    ネットで探してもココともう1店舗くらいしか持ち込み製品の名入れしてくれるところはありません。オフィスたなかの方が安かったです。
    失敗の可能性は了承しなければいけませんが、手持ちの愛用品に名入れしたい方はぜひ利用してみてください。このブログからと伝えると何かしら優待が受けられます。

    SRS-X9

    自分は静かすぎると逆に集中できないので、常にこれで音楽をかけています。
    この値段ならもう少し横に広くしてステレオ感を増した方が良かったのかな~とも思います。

    ネオクリッツミニ

    普段使いそうなものだけ厳選して試しに持ち歩いてますが、なかなかよいです。
    お気に入りを全部持って行くには到底足りないのですがw


    それではみなさま今週もよきガジェットライフを(´∀`)ノ
    2014年10月18日土曜日

    ペン立てになるペンケースの小型版「ネオクリッツミニ」#bungu #文房具


    猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャ(@mutoj_rdm821)です。

    開くとペン立てになるペンケース「NeoCritz ネオクリッツ」はみなさんご存じかと思います。
    しかしそのネオクリッツに、ミニサイズが登場していたのはご存じでしたか?

    これもだいぶ温めてしまいましたが、今さらレビューです(;´∀`)




    外観とサイズ比較



    右が通常のネオクリッツです。一回り小さくなっています。


    開けたところ。


    折り返したところ。さすがに折り返し部分に付いていたポケットはなくなっています。
    正面の小ポケットは付いています。


    ネオクリッツリニューアル版と同じように、チャックが2つ付いています。
    そのため、上側だけ開いて中身を取り出すことが可能です。


    一通りの文房具を入れてみました。
    • 小型ハサミの「ホソミ」
    • LAMY2000 4食ボールペン
    • クルトガ α-gel
    • フリクションボール4 ウッド
    • SLENDY+(SEEDの薄型消しゴム)
    • アーチルーラー(取りやすいように湾曲した定規)

    これら全て入ります。


    このとおり!このまま閉めることができます。


    ラインアップ



    3色あります。
    同時に通常版もニューカラーが発売されています。


    まとめ:それほど文房具を持ち歩かない方へオススメ


    自分は文房具オタクなので大量に持っていて通常版でも1個じゃ足りないくらいですが、普通ならこの大きさでも十分だと思います。
    よく見ないと通常版と間違えてしまうかもしれません。店頭で探してみてください。

    それではみなさまよきガジェットライフを(´∀`)ノ

    ▼こちらの記事もどうぞ

    ▼ブログを気に入っていただけたらRSS登録をお願いします!
    ▼ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

    スポンサーリンク