2014年6月19日木曜日

[Xperia Z2] 抜け落ちた充電端子の修理から戻ってきたので報告

r-DSC00233

猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャ(@mutoj_rdm821)です。

2014年6月9日に充電端子が取れてしまい、修理に持っていったら有償扱いだったという話を書きました。

本日修理から無事帰還したのでご報告いたします。



とりあえず無償になった

r-DSC00242

受付時は約5000円と案内されていましたが、結果として無償で修理となりました。

まあ当たり前ですよね。落としたわけでもなく、磁力でケーブルにひっついて取れてしまったのだから、本体の保証の範囲内ですよね。

r-DSC00243

しかし詳細はこれだけ・・・。

  • 事象確認:ケース破損を確認しました
  • 部品・作業:筐体部(ケース部品、ランプ類、その他周辺部品)
  • 内容:サイドケースの交換を行いました
  • 結果:お客様のお申し出に対して、故障箇所(Sケース)を確認しましたので、修理をさせていただいております

工工工エエエエエエェェェェェェ(´д`)ェェェェェェエエエエエエ工工工

なんか釈然としません。ちゃんと再発防止の対策が取られたかどうかも分からず。また取れたらどうするんでしょうか。Sケースってなんですか。この文だと本体保証の範囲だったのかどうかもわかりません。

ドコモショップにもこれ以上の情報は降りてきてないそうで、問い合わせる方法もないそうです。

いくら色々な部署を通っているからといって、どこかで進捗は管理されているはずなのだから、その状況を問い合わせる仕組みは作れると思うんですけど・・・どうなんでしょ。



意見はしといた

これだけでは納得がいかないので、意見だけはしておきました。

  • 修理内容はもっと詳細な情報を伝えて欲しい
  • 修理状況を確認したり、場合によっては有償対応するかどうかの確認等連絡をもらえるような仕組みを作って欲しい

r-DSC00235

その場で磁石をくっつけて少しいじってみましたが、大丈夫そうでした。



まあこれでソニーモバイルコミュニケーションズには情報が伝わったと信じるしかありません。後に続く人がきちんと対応してもらえれば本望です。



XperiaZ2をお使いの方、充電端子を扱う際には気をつけましょう。もし取れてしまったら、変にに自分で直さずに修理に出してください。その際はこのページを使って下さい・・・。


ハァ。。。マリカしょ。。。





【XperiaZ2関連記事】

▼こちらの記事もどうぞ

▼ブログを気に入っていただけたらRSS登録をお願いします!
▼ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク