2015年6月5日金曜日

[うつ日記] 体調を持ち直すために活動宣言



猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャです。

3月までは職業訓練に通っていてそこそこ体調も良かったのですが、徐々に落ち始めてきて、うつの症状が高まってきました。

自分の体調など興味ないと思いますが、薬だけではどうしようもなく行動で変えていくしかない状態にあるので、ここで宣言して行動できるように追い込んでみます。




3月頃からちょっと落ち始める


去年(2014年)7月にうつが酷くなって2度目の退職をしました。その時の記事はこちら。

当時の主治医はとにかく薬を出す方で、かなりの種類を飲んでいました。
その後主治医を変えてもらい、薬を整理していきました。「もうどれが効いてるのかわからない状態ですね」と言われました(;´∀`)

体調が持ち直してきたところで、去年の12月から4ヶ月、職業訓練に通いました。講義は時間も短めで精神的な負担もなく、ほぼ休まず通うことができました。

薬も徐々に減らしていったのですが、3月頃に減らしすぎたせいで体調を崩し、少し休んでしまったので、少し量を戻しました。

就職活動をしながら過ごしてきましたが、だんだんと体調を崩してきて現在に至ります。


今飲んでいる薬を振り返ってみる


今飲んでいるのは以下の薬です。
  • パキシルCR 25mg×2錠
  • セニラン 1mg
  • サインバルタ 30mg×2個
  • リフレックス 15mg×3錠
  • エスタゾラム1mg(ユーロジン)
  • ファモチジン 10mg×2回(ガスター)
  • マグラックス 50mg×3回

最後の2つは胃の薬と便通を良くする薬です。薬の量が多いので、便秘気味になるそうです。

パキシルCRは抗うつ薬パロキセチン(パキシル)の改良版で、薬の吸収が緩やかなため副作用が出にくいという薬です。現在パロキセチンを飲んでいて副作用が辛いという方は、変更してもらうとよいかもしれません。

セニランは抗不安薬です。量は最低量。過去に花粉症が出たときに、当時通っていた病院でセニランを別の物に変更した結果、ひどい離脱症状(吐き気)が出てしまったため、継続して飲んでいます。

サインバルタも抗うつ薬ですが、うつ症状の中でも意欲の低下に効果がある薬です。60mgが最大量のようです。

リフレックスは抗うつ薬です。パキシルやサインバルタとは違った働きでうつ症状の改善に働きます。3月くらいにこの薬を減らしたところ、朝起き上がれない状態になる事が増えてしまったので、今は3錠に戻しています。
自分の場合、飲むと眠気がかなり出るので、寝る1時間前くらいに飲むといい感じに眠りにつけます。

エスタゾラム(ユーロジン)は睡眠薬です。飲んでから5時間くらいで効いてくる、睡眠薬としては効果時間が中間のものです。自分の場合リフレックスのおかげで寝付きには問題無いので、中途覚醒を防ぐために飲んでいます。

一番多いときはさらに3種類くらい飲んでいたので、それに比べればだいぶすっきりしましたが、けっこう飲んでいます。

パキシルCR、サインバルタ、リフレックスは最大用量なので、これ以上薬ではどうにもなりません。後は生活の仕方を見直すしかありません。



今の生活リズム


ここ1ヶ月くらいの生活リズムは以下のような感じです。
  • 7:00 目覚める(5:00くらいに目が覚めることもある)
  • 朝ご飯を食べた後、気力が出ずにそのまま寝てしまう
  • 昼頃に起きてご飯を買いに出かけて食べる
  • 気力があるときはブログを書いたり、気力が無いときはまた寝る
  • 寝てしまった場合、16:00くらいには動けるようになる
  • WEBでニュースなどを見る
  • 18:00過ぎに晩ご飯を食べる
  • それ以降は普通に生活できる
  • 24:00就寝
午前中はほとんど動けません。しんどいです。
夜になってくると普通に動けるようになるのはうつ病の典型です(;´∀`)
かといって夜更かしをしてしまうと悪化してしまうため、24時には必ず寝るようにしています。


就職活動は順調


ハローワークで「障害者枠でSEを募集している企業」のうち、場所が近くて条件の良い1社に申し込んでいて、書類・筆記試験は通過して面接待ちです。
先方の都合で延び延びになっているのですが、手応えはあります。
しかし今の体調では仮に決まったとしてもちゃんと通えるかどうか不安です・・・。


生活リズムを戻すために


何かしら動機を作って朝から動けるように仕向けないといけません。
主治医にはリワークやデイケアに通うのを勧められたのですが、過去リワークに通っていたときに「自分には合わない」と感じたんですよね・・・。

なので、一度目の休職時に復職訓練としてやっていた、朝からファミレスなどに出かけてそのまま夕方まで過ごすというのを再びやってみようと思います。

宣言したら、言い訳できないですからね。



おしまいのひとこと


というわけで誰のためにもならない記事ですが、安定した生活リズムを取り戻せるように応援してもらえたら嬉しいです。

上でリンクしたブログはうつ病等についてかなり詳しく書かれていたのでトップページも貼っておきます。

今働いていて体の不調で悩んでいる方は、厚生労働省が各種相談窓口をまとめたページがあるので、一人で抱え込まずに相談してみてください。

自分のようなうつ病患者がこれ以上増えないことを願います。


▼こちらの記事もどうぞ

▼ブログを気に入っていただけたらRSS登録をお願いします!
▼ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク