2013年10月21日月曜日

20年保存できる水電池とラジオのセットが280円で投げ売りされてたので買ってみた

r-DSC00963


猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャ(@mutoj_rdm821)です。

水電池NOPOPO(ノポポ)」というのをご存じでしょうか。電池に空いている穴から水を注入すると電気が発生し、未開封なら20年保存できるという乾電池です。

一時期雑誌やテレビで取りあげられましたが、あんまり話題は続かずにヒッソリと売られているのを見ていました。

だんだん値段も下がっていったのですが、先日(といっても8月の終わり頃ですが)ビックカメラで写真のラジオとのセットが280円と投げ売りになっていたので即座にゲットしました。

今でもこの値段で売ってるかはわかりませんが、ちょっと前でもまだあったと思うので、今でも売ってるかも。



開封の儀

r-DSC00964

パッケージに「20年未満の長期保存が可能」と書いてあります。「未満」というのがちょっと弱気です(;´∀`)

r-DSC00965

裏にも色々書いてあります。電力が弱まった場合は再度注入をすると数回使える、ラジオは48時間使える(注水回数4~5回)などなど。

r-DSC00966

内容物。AM/FMラジオとNOPOPO2本、スポイトが入っています。

r-DSC00967

スポイトが付いているのはいいですね。真水じゃ無くてもジュースや泥水などでも平気だそうです。

r-DSC00968

電池はビニールで包まれています。+側に穴が空いています。

r-DSC00969

そしてラジオ。小型でAM/FM対応、スピーカーも付いています。通常の単3電池でも使えます。

r-DSC00970

アンテナもそこそこ伸びます。

r-DSC00971

音量と選局はダイヤル式。

 

使って・・・みるのはもったいないので記事を紹介

家電Watchで色々試している記事があるのでそちらをご紹介します。

家電製品ミニレビュー - 日本協能電子「水電池 NOPOPO」 - 家電Watch

普通の電池より電圧は高めの2.0Vで電流は弱めとのことで、セットの機器以外には使わない方がよさそうです。

ちなみにラジオを普通の電池で聞いてみましたが、問題無く使えました。

 

 

280円なら買い!

ラジオだけでも280円なら十分買いだと思います。Amazonだと同じセットが1000円弱するので、気になる方はビックカメラへ行ってみてください。

他にもライトのセットや、AMのみのラジオとのセットなどもありますが、なぜか安いのはこのAM/FMラジオセットだけでした。

最近のアルカリ電池は大体のメーカーで10年は保存できるようになってきていますが、アルカリ電池は機器に入れっぱなしにしておくとだんだん消耗していき、そのまま過放電させると液漏れが発生します。アルカリ電池を備蓄している方は注意しましょう!

それではみなさまよきガジェットライフを(´∀`)ノ

0 件のコメント :
コメントを投稿

▼こちらの記事もどうぞ

▼ブログを気に入っていただけたらRSS登録をお願いします!
▼ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク