2012年3月30日金曜日

もう一匹の家族(猫)

dscf0159
もう実家から自宅へ戻ってしまいましたが、実家には犬の「リン」以外にもう一匹家族がいます。それがこの「シロ」(猫)です。
といってもちゃんと飼っている訳でも無く、餌だけもらいに来ます。


朝、お昼過ぎ、夕方くらいに、ベランダで寝て待っています。そしてもりもり食べた後、どこかへ行ってしまいます。つまりは野良ネコです。

毎日待ってるので、親も餌をあげながら、白いから「シロ」と呼び始めました。
でも長いこと餌をやっているのに全然懐きません。手を出すと必ず猫パンチを食らいます。これがまた痛いのなんの・・・

先日網戸越しにすずとご対面したら、かなりお怒りでした。気にくわないんですかね。すずもかなり怒ってました。

もう実家へは時々しか行けないのであまり会えないけど、帰ったときは元気な姿を見たい物です。懐かなくてもかわいいんです。ネコ好きなので。


おまけですずの写真。
現在休職中ですが、外に出た方が読書とか捗ります。でもすずを置いていくのが少しかわいそうです。
dscf0158
0 件のコメント :
コメントを投稿

▼こちらの記事もどうぞ

▼ブログを気に入っていただけたらRSS登録をお願いします!
▼ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク