Sony Reader PRS-T2で「ContentServiceが予期せず停止」する問題が解決!

2013年4月13日土曜日

ガジェット 読書

t f B! P L C


猫と一緒にガジェットライフ!ムチャ(@mutoj_rdm821)です。

ソニーの電子書籍端末「PRS-T2」で自炊PDFファイルを読み込ませた時に「ContentServiceが予期せず停止しました。」と出る問題ですが、2013/3/28に公開されたバージョンアップにより、解決されました!

以前ご紹介した方法でもたまに問題が出ることがわかって、粘り強くサポートと連絡を取り、解決に至ったようです。ソニーの担当部署の皆様に感謝!



アップデート内容の「[2]USB接続を外した際、エラーが表示される場合がある辞書を改善しました(PRS-T2)。」がこれに当たります。

この問題について再度サポートにメールを送ったのが1月、それから検証の依頼に回答したり、PDFファイルを提供したりして3ヶ月、ついに解決されました。

ちょっとクレーマーぽいでしょうか(;´∀`)

何にせよ、これで自炊派にとってはPRS-T2は最良の選択肢となりました。

何故かというと、koboは画像ファイルをまとめたzipにしないといけないし、kindleはSDカードに対応していません。

PRS-T2なら自炊したPDFのままSDカードに入れればよいのです。以前書いたような、PDF1.6に変換する必要もありません。

 

お礼というわけでも無いですが、純正のライト付きカバーを買いました。

r-DSC03626

r-DSC03627

電源は単4電池1本です。

r-DSC03628

ライト部は起こすと自動的に点灯します。フレキシブルケーブルになっていて自由に動かして固定できます。

r-DSC03629

PRS-T2をはめたところ。ぴったりです。

他の端末と比較するとライトが無いのが弱点ですが、これでも十分な気がします。

時期的にそろそろ新機種が出そうな感じもしますが、今度はフロントライトも乗せてきて欲しいですね。もちろん自炊PDFへの対応は同じようにしてもらいたいです。



ブログ内検索

自己紹介

猫とガジェットが好きなJava屋さんです。うつ病で休職後退職し、1年半の休養後に社会復帰。・・・が、いろいろあって再び退職。さらに1年休職の後に復帰して、なんとかSE続けてます。茶トラのすずと一緒に生活していましたが、2014年9月4日に亡くなって1人に。

より詳細なプロフィールはこちら↓

↓更新情報を受け取るにはフォローをお願いします!



※ヘッダー及びアイコンで使用しているドロイド君は、googleが作成、提供しているコンテンツをベースに複製したものです。

▼ココナラでメンターサービスを販売しています。招待コード「C3VG3」で1000ポイントもらえます。
▼欲しい物リスト

ブログ アーカイブ

QooQ