2012年9月21日金曜日

今日は何の日か・・・ソニーのReader発売日ですよ!開封の儀

r-DSC01807


猫と一緒にガジェットライフ!ムチャ(@mutoj_rdm821)です。

今日はiPhone5の発売日・・・じゃなくて、ソニーの新電子書籍端末PRS-T2の発売日ですよ!

届いたので開封の儀&セットアップを行いたいと思います。



r-DSC01808

中身です。本体とケース、スタイラスペン、USBケーブルが入っています。スタイラスは本体に収納できません。ケースが付いているのはありがたいです。

r-DSC01809

本体です。ハードウェアキーが5個ついています。きちんとクリック式のものです。

r-DSC01810

底面はmicroUSBコネクタと電源ボタン、リセットホールがあります。

r-DSC01811

その他の面は何も無く、裏側にmicroSDスロットがあります。

r-DSC01812

電源を入れたところ。

r-DSC01813

PCに接続すると、日付と時刻の設定になります。

r-DSC01814

接続しますか?と出るのではいを押すと、簡単に認識されました。

r-DSC01815

このとおり。

r-DSC01816

早速自炊したPDFを入れてみます。残像が残ることも無く、表示されました。

r-DSC01817

但し、「いきなりPDF for 自炊」でトリミングしたPDFだからか、余白の設定がデフォルトの「なし」だとページによって見きれたりしてました。メニューキーを押して、カスタムビュー→余白設定を出します。

r-DSC01818

「自動」にすると、きちんと表示されました。

 

その後、無線LANの設定をしてReaderStoreへログインすると、機器認証もすんなり行われました。さすがこの辺は安定しています。(写真撮り忘れました・・・)

 

とりあえず開封の儀でした。旧機種やkoboとの比較などは次回お送りしたいと思います。

0 件のコメント :
コメントを投稿

▼こちらの記事もどうぞ

▼ブログを気に入っていただけたらRSS登録をお願いします!
▼ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク