2012年9月29日土曜日

得られた物は「仲間」 第2回つながるカンファレンス #tunakan2

r-DSC01864


猫と一緒にガジェットライフ!ムチャ(@mutoj_rdm821)です。

今日は「第2回 つながるカンファレンス」に参加してきました。今回はメインのメンバーだけでは無く、前回の参加者による講演もあり、非常に内容の濃いセミナーとなりました。

今日の記事は自分の感じた事を中心に書いてみます。



何をやるのでは無く、誰とやるのか

主宰のHAYAさん(@haya1111)が前回も話していた言葉です。今回のテーマは「つながるコンテンツの作り方」でしたが、そのポイントは以下の3つ。

  • とにかくやってみる
  • 目的に向けてやり続ける
  • 仲間とやる

コンテンツは仲間と見つけ合う物。なるほど。

仲間同士でお互いに高め合うことでも、新たなコンテンツが生まれていくのだと思いました。ブログで企画をやったりするのもその一つでしょう。

 

線を越えよう

ここで言う線とは、講演者と聴講者の間の線です。それを越えることで全く違う世界が待っています。

今回は2名、前回は参加者だったミチルさん(@mt_316)と歌野さん(@utano320)の講演がありました。きっと新たな世界を見る事ができたのだと思います。

そして、直前にブログでやってみたいと書いたら実現してしまったゆのきさん(@yunokixxx)。急な話だったと思いますが、立派にプレゼンされていました。すばらしい!

自分も次は講演する側に立ちたい、そう思いました。

 

セミナーの場にいるのは全員仲間という空気

r-DSC01866

参加していて感じたのは、講演者と聴講者の間に線はあれど、その距離はものすごく近いセミナーだということです。その場にいる全員が仲間という空気。これがこのセミナーのポイントだと思います。

普段からSNS等でゆるい繋がりがあったからかもしれませんが、つなカンのメンバーの皆さんは参加者の顔をいちいち覚えてくださっています。自分はなかなか人の顔と名前が一致しないので、スゴいことだと思います。

数回しかお会いしていないのに、自分のことを覚えてくれている。これは嬉しい事でもあり、とても心強いです。

こうしてブログを書いているときは孤独な作業ですが、それを見て応援してくれる人達がいる。なんと心強いことでしょう。

 

 

次回は大阪、そして東京で3回目も

次は10/20に大阪で行われます。お近くの方はぜひ足を運んでみてください。

10月20日 つながるカンファレンス in 大阪

そして11/11には東京で3回目が開催されます。興味のある方はHAYAさんのブログをチェックしていてください。

HAYA技

 

セミナーで得られた仲間達との繋がり、大切にしていきたいです。今回新しく繋がることができた皆様、既に繋がっている皆様、どうぞ今後ともよろしくお願いします。

0 件のコメント :
コメントを投稿

▼こちらの記事もどうぞ

▼ブログを気に入っていただけたらRSS登録をお願いします!
▼ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク