2013年8月23日金曜日

「アートアクアリウム2013」後半戦・メインの作品達 #RX100M2 #写真 #金魚

r-DSC00367


猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャ(@mutoj_rdm821)です。

アートアクアリウム2013後半戦です。今回はメインと言える作品達をご紹介します。

前半戦はこちら



(DSC-RX100M2で撮影。長辺2048ピクセルに縮小。全てクリックで拡大します。縮小前のオリジナルはこちらに置いておきます。)

華魚繚乱

r-DSC00352

大量の金魚が泳ぐ水槽が階段状に配置された巨大な作品。

r-DSC00353

照明が次々と変わっていって、幻想的な雰囲気を出しています。

r-DSC00354

泳いでいる金魚たち。

r-DSC00355

あちこちに置かれた行燈(あんどん)も中は水槽になっていて金魚が泳いでいます。「Andonrium」という作品だそうです。

r-DSC00356

r-DSC00357

r-DSC00360

水槽の上は開いていて、水が下へ流れていきます。

r-DSC00363

r-DSC00364

大奥

r-DSC00365

一番奥にあるメインの作品「大奥」です。巨大な水槽から水が周りの小さな水槽へ流れ落ちて行きます。

r-DSC00366

照明はどんどん変わります。中央の水槽が浮かび上がるように見えて綺麗です。

r-DSC00367

r-DSC00368

r-DSC00370

中央の水槽。

r-DSC00371

r-DSC00375

RX100M2は望遠が3.6倍(超解像ズームで7.2倍)なので、これが限界でした。

r-DSC00376

スローシャッターで水の流れを出してみました。どうでしょう。

 

篠山紀信×smart fortwo

r-DSC00380

雑誌の企画のようで、金魚がペイントされた車。プレゼントだそうです。

 

水中四季絵巻

r-DSC00433

こちらは去年もあった作品。プロジェクションマッピングによって、四季の風景が水槽に写し出されます。

r-DSC00434

まずタイトル。

r-DSC00435

春。桜の花びらが舞っています。

r-DSC00437

障子が閉まって・・・

r-DSC00438

雨がぽつぽつと降ってきます。梅雨ですね。

r-DSC00439

雨が止んで障子が開くとそこは・・・

r-DSC00440

夏です。

r-DSC00443

今度は月が。

r-DSC00444

障子が開くと秋の風景です。

r-DSC00446

一面の紅葉。

r-DSC00447

障子が閉まると、なにやらアニメーションが。

r-DSC00450

なんだかんだあって・・・

r-DSC00451

最後に冬です。

r-DSC00453

下から水が湧いてきました。

r-DSC00455

今度は水中に。

r-DSC00457

巻物が閉じていき・・・

r-DSC00458

もう一度タイトルが出て終了です。

人だかりができますが、一番前には椅子が並んでいるので、次の回まで手前で待っていると座ってみられます。

 

Kimonorium(キモノリウム)

r-DSC00463

こちらは水槽を着物に見立てたプロジェクションマッピングの作品です。

r-DSC00464

上からなにやら赤い液体のような物が沈んでいって模様になったり。

r-DSC00466

r-DSC00467

r-DSC00468

r-DSC00470

次々と映像が変わっていきます。

r-DSC00473

全体像はこちら。左右には本物の着物が。

r-DSC00462

横にはカウンターがあり、夜はここで日本酒が楽しめるようです。

 

特設カフェ

外に出ると特設カフェがあります。

r-DSC00477

かわいい金魚のラテアートが楽しめるのですが、暑かったので断念(;´∀`)

r-DSC00478

金魚をイメージしたジェラートを頼みました。

入口付近(出口も同じ所へ出ます)には、様々な金魚グッズが売られています。金魚好きにはたまらないでしょう。猫好きには残念ながらピンとくる物はありませんでしたw

 

以上です。いかがだったでしょうか。2013年9月23日まで行われているので、ぜひ足を運んでみてください。19時からはドリンクを飲みながらゆったりと鑑賞することが可能な「ナイトアクアリウム」も開催されます。詳しくは公式サイトをご覧下さい。

縮小前のオリジナル写真はこちらに置いてあります。

使用カメラはRX100M2です。まだまだ性能を引き出せてるとは言えないでしょうが(;´∀`)

2013/08/23 13:48追記。会場ではフラッシュ、動画撮影は禁止です。よくわかってない人がAF補助光を光らせたりしてますが、オフにしておきましょう。


 

0 件のコメント :
コメントを投稿

▼こちらの記事もどうぞ

▼ブログを気に入っていただけたらRSS登録をお願いします!
▼ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク