2013年8月2日金曜日

うつと睡眠時無呼吸症候群の狭間で #utsu #SAS

狭間


猫と一緒にガジェットライフ♪ムチャ(@mutoj_rdm821)です。

先週から睡眠時無呼吸症候群の治療(CPAP)を始めて1週間ほど経つわけですが、いまいち体調が良くありません。家にいると何もせずに終わってしまうため、ちょっと外に出てきました。今吉祥寺アトレにあるスターバックスでこれを書いています。



体調の変化

治療前に比べると、昼間眠くなる感じは少なくなった気がします。前は昼寝をしないと夜落ちてしまいそうなくらいに眠くなっていたのですが、そこまでは無くなりました。

ただ、ちょっと気力が出ないというか、うつっぽい症状が出ているように思います。眠いというよりは、気力が出なくて横になっているうちに寝てしまうという感じです。

睡眠が改善されて、体のリズムが変わったのかもしれません。ここは前向きに捉えてみようと思います。

 

 

 

不安を書き出してみる

思ふ様に改善が見られないからか、焦っているようにも思います。

こういうときは頭の中にあるもやもやを書き出して見ると良いと、「うつ」とよりそう仕事術 で書かれていたと思います。

  • 思ったように体調が良くならない
  • 仕事復帰の目処が立たない
  • 体重が減らない
  • 生産的なことができていない
  • 未だ独り身

そうしたら、それぞれについて今できることを考えてみます。

思ったように体調が良くならない

何かしらの変化は回復の兆しと捉えてみる。

仕事復帰の目処が立たない

とりあえず失業給付があと2ヶ月分はあるので、焦らず治療に専念する。

体重が減らない

肥満は睡眠時無呼吸症候群の原因の一つです。自分も一番軽かったときに比べると15kgは太りました。うつ病になってからやたら甘い物を欲するようになったのも原因かもしれません。

これについてはなるべく出かけるようにすることと、家でできる運動をやるようにしようと思います。秘密兵器も用意しました。

生産的なことができていない

ブログは何とか書いているものの、資格の勉強と読書が進んでいません。資格はJavaSE7Goldを取ろうとしているのですが、受験日を決めないとずるずるいってしまうので、来月中をターゲットにして進めていこうと思います。

読書は最低月1冊は読むようにしよう・・・。

未だ独り身

40歳が目前になってきて焦りますが、これは定職に就かないとお話にならないので、今は考えないようにします。

 

 

 

外に出よう!

やっぱり家に引きこもっているとダメですね。この後は吉祥寺の街を歩いて回りたいと思います。

雨が降らなければ井の頭公園で写真を撮って回ります。まだRX100M2を外で使っていないので、試さねばね。猫いないかな~ヾ(ΦωΦ)ノ

0 件のコメント :
コメントを投稿

▼こちらの記事もどうぞ

▼ブログを気に入っていただけたらRSS登録をお願いします!
▼ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク