2012年12月25日火曜日

爆速!ScanSnap iX500を先代のS500と比べてみる

r-DSC03108


猫と一緒にガジェットライフ!ムチャ(@mutoj_rdm821)です。

PCからの無線スキャンに対応予定と聞いて衝動買いしたScanSnap iX500、セットアップしてみました。先代のS500との速度比較をしてみたいと思います。



開封の儀

まずは開封の儀です。

r-DSC03251

箱を開けたところ。

r-DSC03252

アダプタは小さめです。でも電源ケーブルが堅くてちょっと取り回しが面倒です。

r-DSC03253

A3の用紙をスキャンするためのキャリアシート。とりあえず出番は無さそうなので箱で眠っててもらいます。

r-DSC03254

S500との比較。少し大きいです。

r-DSC03255

横から見たところ。やっぱり少し大きいですね。

r-DSC03258

USBは3.0です。

r-DSC03250

しかし、認識しない場合は2.0のポートに差してとの注意書きが・・・自分のレッツノートでは問題無かったです。

r-DSC03259

広げたところ。S500より直線的でスタイリッシュです。

 

S500との速度比較

本当は動画を合成して左右に結合したかったんですが、Windowsムービーメーカーは何故か起動しないしちょっと探したところ手頃なソフトが見つからなかったので、別々の動画でアップしました。いいソフト知ってたら教えてください(;´∀`)

まずはS500でのスキャン。スーパーファインで30枚のスキャンをしています。


2分くらいかかってます。

そしてiX500でのスキャンです。同じ条件でスキャンしてます。


なにこれ速すぎる!半分以下の時間で終わってます。

あまりに速くて途中で「はやっ」と言ってしまってます(;´∀`)

 

まとめ

今のところPCからの無線スキャンは対応してませんが、それでもこのスキャン速度はすばらしすぎます。自炊がますます捗りそうです。

間違いなく買いの1台です。

0 件のコメント :
コメントを投稿

▼こちらの記事もどうぞ

▼ブログを気に入っていただけたらRSS登録をお願いします!
▼ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク