1日の価値を高めるために日めくりカレンダーを使う

2012年11月27日火曜日

ライフハック 文房具

t f B! P L

カレンダー


猫と一緒にガジェットライフ!ムチャ(@mutoj_rdm821)です。

カレンダーはいろいろな形式の物がありますが、単に日付が分かれば良いのであればパソコンやスマートフォンで時間を見れば良いですし、予定を管理するのもGoogleカレンダーを見れば済みます。

しかし、日めくりカレンダーであれば、毎日めくることによって1日の重みを実感することができるのではないかと思い、来年から導入してみようと考えました。今日は買ってきた日めくりカレンダーをご紹介します。



どんなカレンダーかと言えば・・・

r-DSC02759

どどーん!もちろん猫のカレンダーです(ΦωΦ)

単に猫のカレンダーはたくさんあるのですが、日めくりというとこれしかありませんでした。

r-DSC02763

中身です。スタンドを立てて置くこともできますし、壁掛けにもできます。

r-DSC02761

このように1日1ページです。

r-DSC02762

残念ながら、土日はまとめて1ページになっています。本当は全て1ページが良かったのですが・・・。

犬派の方には同じ会社が犬めくりカレンダーを出しています。

まとめ

毎日めくることで、1日の重みをかみしめてその日の生活を送れると思います。普通のカレンダーでは無く、日めくりカレンダーを導入してみてはいかがでしょうか。

来年は手帳と合わせて充実した一年を遅れるように頑張ります。

ブログ内検索

自己紹介

猫とガジェットが好きなJava屋さんです。うつ病で休職後退職し、1年半の休養後に社会復帰。・・・が、いろいろあって再び退職。さらに1年休職の後に復帰して、なんとかSE続けてます。茶トラのすずと一緒に生活していましたが、2014年9月4日に亡くなって1人に。

より詳細なプロフィールはこちら↓

↓更新情報を受け取るにはフォローをお願いします!



※ヘッダー及びアイコンで使用しているドロイド君は、googleが作成、提供しているコンテンツをベースに複製したものです。

▼ココナラでメンターサービスを販売しています。
▼欲しい物リスト

ブログ アーカイブ

QooQ