FinalFantasy11に新拡張ディスクが!

2012年6月24日日曜日

ゲーム

t f B! P L

今年10周年を迎えたFinalFantasy11ですが、ここへ来て新拡張ディスクが発表されました。その名も「アドゥリンの魔境」。これまでの中の国より西方にあるウルブカ大陸が舞台です。

アドゥリンの魔境


 

新しいエリアは未開の地で、開拓していくことが目的のようです。新しいモンスターやインスタンスダンジョンも追加。そしてなんと新ジョブも追加です。

風水士

FF3では地形を利用した攻撃を行うジョブでしたが、FF11では様々な効果を持つフィールドを生成することができるジョブとのことです。詩人や赤魔道師のようなパーティ補助的な後衛ですかね。

それと鬼門というアビリティにより、方角によって精霊魔法の効果が変わる、鬼門の効果をより強く受けるラ系魔法の実装もありました。鬼門て昔の不意打ちのバグで言われてたものですよね。

 

魔導剣士

ナイト、忍者に続く、属性防御にたけた新たな盾ジョブです。ルーンを付与することによって属性耐性を上げたり、攻撃に追加効果を付けたり、攻守をバランスよく使い分けるとのこと。

 

モンスタープレイング

自分がモンスターになって、育てて行く新しいコンテンツです。他の冒険者と戦うこともできるようになるようです。ほとんどの種族になれる、そのためには条件を満たしてアンロックしていくというやり込み要素の高い物になりそうです。

 

新UI

ユーザーインターフェースのマルチウィンドウ化も徐々に進んでいるようです。

 

釣り

釣りに関しても少し触れられており、クライアント格差の緩和対策に加えて、ついに!いよいよ!「マツヤ」のハラキリが実装されそうです。羽根帽子の太公望としては見逃せません。

 

発売は来年

ということはまだ当分続くわけですね。今は自分は休止状態になっていますが、これを機に友達が戻ってきたらまたやりたいです。

自分はValefor(8鯖)で「Mucha」の名前でやっています。もし同じサーバーでプレイされている方がいらっしゃいましたら声をかけてください。(と言っても今はログインしていないので他の手段で)

超まったり系の釣り師です。アビセアメインクエストはほぼ終わらせて弱点判別まではできるようになっています。

それでは良い旅を。

ブログ内検索

自己紹介

猫とガジェットが好きなJava屋さんです。うつ病で休職後退職し、1年半の休養後に社会復帰。・・・が、いろいろあって再び退職。さらに1年休職の後に復帰して、なんとかSE続けてます。茶トラのすずと一緒に生活していましたが、2014年9月4日に亡くなって1人に。

より詳細なプロフィールはこちら↓

↓更新情報を受け取るにはフォローをお願いします!



※ヘッダー及びアイコンで使用しているドロイド君は、googleが作成、提供しているコンテンツをベースに複製したものです。

▼ココナラでメンターサービスを販売しています。
▼欲しい物リスト

ブログ アーカイブ

QooQ