引っ越しその3 引っ越しで覚えておきたいチェックリストと便利なサービス

2012年6月17日日曜日

お得情報

t f B! P L

近々引っ越しをする予定です。

a0001_015873

そこでまずやるべきは「チェックリスト」を作ることです。

引っ越しでやることはたくさんあります。一度作ってしまえば、次回もまた利用できます。今回は、自分のチェックリストと、手続きの際にとても便利なサービスをご紹介します。



行政手続き

  • 転出届(引っ越し日の2週間前から)
  • 国民年金(転出届と一緒に行われると思いますが念のため確認。会社で厚生年金に加入されていれば会社への住所変更手続きで終わります。)
  • 転入届(引っ越し後2週間まで)
  • 国民健康保険の移行(会社勤めの方は会社へ住所変更しましょう)
  • 免許証の住所変更(最寄りの警察署)
  • 印鑑登録

転出届は早めに出しに行けるので、引っ越し日が決まったら行っておきましょう。

 

公共料金等

  • 電気
  • ガス
  • 水道
  • NTTの固定回線
  • NHK(ちゃんと払いましょうね)
  • 郵便の転送
  • 新聞

郵便の転送については先日の投稿でWEBから可能なことを書きました。

 

その他

  • 現在住んでいる賃貸契約時に加入した家財保険の解約(期間内であれば) こちらも先日の投稿で書きました。
  • クレジットカードの住所変更
  • 携帯電話の住所変更
  • 各種保険の住所変更
  • インターネット回線の移転手続き
  • 通販サイトの住所変更
  • 各種ポイントカードの住所変更
  • 各種ネットサービスの住所変更

インターネット回線は早めに移転手続きをしないとネットに接続できなくて大変です。あまり地方で無ければ、思い切ってWiMAXなどの高速移動通信サービスに移行してしまうのも手です。自分のお勧めはWiMAXです。実際に光回線を解約して1本化しました。

その他は、郵便の転送さえしておけばそんなに急ぐ必要はありません。通販はできるだけ引っ越しの時期に買い物をしないようにしましょう。

自分は車を持っていないので、車関連については抜けているかもしれません。

 

そして便利なサービス

東京電力がなぜ家庭今日している「引っ越しれんらく帳」というサービスがあります。

引越し手続き|東京電力 引越れんらく帳

これは1度住所を入力してしまえば、行政手続き、公共料金、郵便転送(!)、携帯電話、一部クレジットカード・通販・銀行・生命保険・プロバイダ・ケーブルテレビの住所変更が一括して行えるサービスです。

2012-06-17_08h13_34(クリックで拡大)

申込み済みかどうかのチェックもできるので、とても便利です。自分はこれまで2回引っ越ししましたが、2回ともお世話になりました。もちろん今回も使います。

人生でそんなに引っ越しする人はいないかもしれませんが、是非活用してみてください。

(もしかしたら東京以外の方は利用できないかもしれません。ごめんなさい・・・)

ブログ内検索

自己紹介

猫とガジェットが好きなJava屋さんです。うつ病で休職後退職し、1年半の休養後に社会復帰。・・・が、いろいろあって再び退職。さらに1年休職の後に復帰して、なんとかSE続けてます。茶トラのすずと一緒に生活していましたが、2014年9月4日に亡くなって1人に。

より詳細なプロフィールはこちら↓

↓更新情報を受け取るにはフォローをお願いします!



※ヘッダー及びアイコンで使用しているドロイド君は、googleが作成、提供しているコンテンツをベースに複製したものです。

▼ココナラでメンターサービスを販売しています。
▼欲しい物リスト

ブログ アーカイブ

QooQ