2012年6月30日土曜日

腕時計について語ってみる

a0002_005752

こんなニュースがありました。

意識調査 : “女性の期待”と“男性の現実”、その価格差は2倍以上!……メンズ腕時計に関する調査 | RBB TODAY (エンタメ、調査のニュース)

腕時計、注目されてるようですよ!
以前の投稿で、腕時計のことを書きました。自分にとって数少ないファッションアイテムとして、興味を持っています。今回は、腕時計をあまり知らない人に腕時計のことを少し解説しようと思います。



腕時計の構造による分類

腕時計はその構造により、以下の3つがあります。

  • 機械式(手動巻/自動巻)
  • クォーツ式
  • スプリングドライブ(セイコーが開発して採用)

 機械式

機械式は、文字通り機械だけでできている時計です。予めまいたゼンマイのほどける力を利用して、時を刻んでいきます。手動巻というのはこのゼンマイを自分でまくもの、自動巻というのは、腕の動きで自動的にゼンマイをまくものです。

ロレックスやオメガなどの高級時計は大抵自動巻の機械式のみです。

構造上、どうしても一日に数秒ずれます。でも愛着のある時計であれば、毎日時計を合わせるのもなんか楽しいと思えるようになると思います。

シースルーバックという、裏面がガラスになっていて中の構造が見えるものがあります。機械の動く様子を見られるのは、小さな機械好きにはたまらないポイントです。(「腕時計 シースルーバック」などで画像検索すると写真が見られます。)

 クォーツ式

水晶振動子という、電圧をかけると一定の周期で振動するものを用いた時計です。精度は機械式に比べ遙かに高く、安いものでも月±15秒くらいです。動作には電源が必要です。

 スプリングドライブ

セイコーが開発した、機械式とクォーツ式を合わせたようなものです。クォーツで動くのですが、その電源は自動巻でまいたゼンマイの力を使います。精度はクォーツと同じです。

 

腕時計の機能

 クロノグラフ

ストップウォッチが付いたものをクロノグラフと呼びます。

 GMT

現在の時間帯に加えて、別の地域の時間帯を表示できるものです。世界を股にかけるビジネスマンには必須かもしれませんね。

 ムーンフェイズ

月齢を表示します。おしゃれなものが多いです。

 ソーラー発電

各社呼び方が違いますが、太陽電池で電力を充電池に蓄えて、クォーツを駆動するものです。蛍光灯くらいの光でも充電できます。

 電波時計

日本では二カ所から発信されている標準電波を受信して、自動的に時刻の修正を行うものです。電源が必要なので、クォーツ時計のみの機能です。

電波ソーラーだと、ほぼメンテ不要で狂わない時計の完成です。

 

腕時計のメーカーと代表的なブランド

国産が好きなので、ここでは国産メーカーだけ取り上げます。

 シチズン

シチズンの最高峰モデルが「ザ・シチズン」です。ソーラー発電の「エコ・ドライブモデル」、機械式の「オートマティックモデル」、電池内蔵の「クォーツモデル」があります。

ザ・シチズン[CITIZEN-シチズン腕時計]

特にクォーツモデルは一般的なクォーツより遙かに精度の高い年±5秒を実現しています。でもこだわりなのか、電波時計はラインナップにありません。

 

 カシオ

カシオと言えばG-SHOCKですが、ここでは電波ソーラー時計の「オシアナス」を推したいと思います。

OCEANUS | オシアナス - CASIO

海をイメージしたブルーを中心としたデザインで、かっこいいです。電波は6カ国に対応しています。最近レディースモデルも出ています。これは是非店頭で見てみて欲しいです。

 

 セイコー

セイコーと言えば、「グランドセイコー」です。機械式、クォーツ式、スプリングドライブ式で様々なデザインバリエーションがあります。高級なモデルでは200万以上します。

グランドセイコー - セイコーウオッチ株式会社

一時期「SBGA011」というモデルにあこがれていました。青い秒針がかっこよすぎます。

グランドセイコー - セイコーウオッチ株式会社

 

まとめ

完全に自己満足のエントリーになりました。

今はみんなスマートフォンを持っており、時間はネットワークで自動調整されるので、それで十分事足りるのですが、常に身につけるこだわりアイテムとして腕時計は実用性を備えたアクセサリーだと思います。

5000円くらいのソーラー電波時計でも十分なのですが、がんばって5万円くらいのを付けてみると、ちょっと意識が変わってくるのではないかと思います。

▼スポンサーリンク

▼ブログを気に入っていただけたらRSS登録をお願いします!
▼ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク